[PR] サメ軟骨 ザイン・ザイクス・株式会社シリウス・天業古代王朝の、核石・聖品・実態・体験談 〜zynekiller通信

2008年11月23日

Riot、誕生

ザインから離れ、自由な生活を謳歌する日々。
その中で、「ザインにいた過去」という心のしこりを、僕はずっと抱えていた。

そんな僕に、いくつかの転機が訪れる。

2003年10月。
仕事を終えて携帯を覗くと、アドレス登録こそしていないものの、
見覚えのある番号から着信があった。

Zion渋谷店の、軍士専用回線からだった。

ご丁寧に、留守録にメッセージも残されていた。
声の主は、現ザイクス社長の上杉魁氏だった。

「お伝えしたいことがありますので、至急折り返しご連絡ください」

恐らく、復帰の要請だろう。
直感でピンと来た。

絶対に嫌だ!
条件反射で、すぐにそう思った。

ザインにいた5年弱の時間は、
僕の心にそれだけどんよりとしたものを残していたのだろう。

直ちに、メッセージを消去した。


…後になって知ったのだが、このときは組織を挙げての
「退国者への復帰勧告」が行われていて、
少なからぬ数の元軍士が、勧告に応じていた。

小島の思いつきによるクビ切りで構成員が少なくなり、
組織の地盤が揺らいだために、こんなことをしたのだろう。
実に嘆かわしい。

これも後で知ったことだが…
復帰勧告の文書は、僕の実家に送られていた。
実家の両親は、僕が再びザインに入ったのではないかと思って、
相当肝を冷やしたようである。

ザイン連中の無神経さに、ものすごく頭に来た。


否応なしに、僕の過去を刺激されるような日々。
そんな中、当時の僕は、占い ―― タロットと西洋占星術 ―― に興味を持ち、
2ちゃんねるの「占い板」、そして「占術理論実践板」を覗いていた。

そこに、とても気になる名前のスレッドを発見した。

ザイナスティア・金環蝕の内情を公開しよう!Part4

とても、とても気になったのだけど、怖くてなかなかリンクをクリックできなかった。

何か、怖いことが書いてあるんじゃないか。
僕の名前が出ていて、叩かれてはいないだろうか。

…もしかしたら、覗くことで、ザインエネルギーにより滅ぼされはしないか。
アホみたいだけど、そんなこともチラッと思った。

恐る恐る、リンクをクリックして、そこに書かれていることをじっくり読んだ。
そこでは、古代帝国軍時代に軍士をやっていたネオ氏が、当時の内情を暴露していた。

右翼団体に土下座させられる小島露観。
(株)ザインの、ひどいひどい内情。
僕のいた頃よりエスカレートしている「ディオニュイッソスの秘祭」というエロ儀式。
そして当時の、「やどり木問題」という放逐処分の乱発〜復帰勧告の一部始終。

―― こんな下らない人間、下らない連中に、僕の人生が振り回されていたのか?!

僕の感情は高ぶり、落胆とも憤りともつかない、
何とも言えない気持ちが胸の中に込み上げてきた。
ここにきて初めて僕は、ザインに対して怒りや恨みを持っている自分を確認した。

勢いで、僕は「Riot」というハンドルネームを名乗り、思いのたけを書き込んでいた。

(Riot…僕の好きなバンドの名前である。
 「暴動」という意味もさることながら、どんなに不遇な目に遭っても
 信じる音楽を続ける一本気な姿勢が、とても好きなのでこのHNにした)

僕が感じていたこと、思っていたことは、
他のスレ住人 ―― 僕と同じ退国者 ―― も感じていたことだったようで、
共感してもらえた。

心のしこりが少しだけ、取れたような気がした。

僕は、気持ちのままに、当時のことを色々と暴露していった。
そして、テンプレ情報の多さを見て、
「これは『まとめサイト』を作ったほうがいいんじゃないか?」と思い、
即座にサイトを立ち上げた。

こうして僕は、あなたの知る「Riot」になり、ご覧のサイト
「ザイン帝國の真実」(当時の呼称は「ザイナスティアの真実」)は生み出された。

(ちなみに…urlの『zynekiller』も、僕の好きなバンド:ジューダス・プリーストの名曲
 『Painkiller』から取っている。
 僕を知るザイン関係者によると、ハンドルネームやurlで、
 すぐに僕の正体を感付いてしまったそうだ。トホホ)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

このブログでは、SEX教団・ザインザイクス天業古代王朝シリウス核石・の、内情と実態を書き綴っております。
シリウスは、詐欺まがい・押し売りまがいの霊感商法、性の儀式、軍事訓練などを行っております。
シリウス核石のことを知りたい方以外にも、ザイン(シリウス)を辞めた方、
ザイン(シリウス)を辞めようと考えている方、ザイン(シリウス)を辞めた元会員の方々・現在もシリウスに在籍する社員・会員の方に
ご覧になっていただきたいブログです。