[PR] サメ軟骨 ザイン・ザイクス・株式会社シリウス・天業古代王朝の、核石・聖品・実態・体験談 〜zynekiller通信

2011年03月27日

【Project Apple】リンゴさんのこれまでと現状

リンゴさんのプロフィールと、これまでの成り行きを、差し支えない範囲で紹介します。

元々いじめられたり、恋愛や仕事でうまくいかなかったり…といったことで悩んでいて、雑誌に載っていた「核石」の広告をきっかけに、ザインを知りました。
根が善良で素直な彼女は、小島露観の「不自然を滅ぼし、自然な人間が栄える世界を作る」という理念に賛同、軍士となり、以後10年以上、軍士・上級会員としてザインと深く関わってきた

結局彼女は、相当額のお金を注ぎ込み、支払えなくなって、3年ほど前に辞めました。
そして、自己破産し、一時発狂するほどに精神を病んでしまったのでした。
医師からは当時「統合失調症」と診断されました。

僕にご相談を寄せて下さったのは、リンゴさんではなく、その父親でした。
御父上からのご相談を受け、僕も微力ながら、これまでいくつかアドバイスさせて頂きました。

そして、この3年ほどの間に、投薬による治療のほか、僕のサイトの情報をもとに、心理学カウンセリングのご経験をお持ちの御父上は、ザイクスの矛盾をリンゴさんに分からせるために多大な時間とエネルギーをかけて、彼女のマインドコントロールから解き放とうとしてきました。
僕のサイトやブログにある記述を、リンゴさんに音読させ、そのデタラメさや矛盾点を指摘する…その繰り返しだったそうです。
本当に、僕が想像しきれない程に、多大な時間とエネルギーがかかっているのではないかと思います。

最初は、僕のサイトやブログをあからさまに敵視してきた彼女でしたが、現在ようやく、「ザインは色々と間違っているところがある」と事実として認識できるレベルにまで至りました。


その一方で、「統合失調症」と診断されたときに見た「小島露観の幻覚」が、今も、頭から離れないでいます。
だから、あれだけ理不尽で、横暴で、馬鹿馬鹿しいザインに今なお拘泥していて、「軍帥に、私が見たものを解明してもらいたい」とさえ思っているのです。

病気による、幻覚。
異常な精神状態による、幻覚。
しかし彼女は、現役時代にそうであったように、その幻覚に意味を見出さずにはおれない。

そんな、状況です。


これからも、お父上をはじめとするご家族が主治医と連携して、リンゴさんが快方に向かうべく、生きる力を取り戻すべく、語り続けていくことでしょう。
そして、彼女のザイクスとの決別、そして社会復帰には、まだしばらくの時間が必要なようです。

僕らはよく、ザインによって「お金と時間が失われた」と言いますが、ザインによって失われるのは、その人のお金と時間だけじゃありません。
当人の生きるエネルギーであったり、人生を生き抜くために必要なレベルの思考力・判断力であったり、周囲の身近な人々の時間とエネルギーであったり…
とにかく、僕らが思っている以上のものが、失われているケースがあるのです。


★次回は、統合失調症に関するお話です。
posted by Riot at 08:59| Comment(0) | 【Project Apple】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

このブログでは、SEX教団・ザインザイクス天業古代王朝シリウス核石・の、内情と実態を書き綴っております。
シリウスは、詐欺まがい・押し売りまがいの霊感商法、性の儀式、軍事訓練などを行っております。
シリウス核石のことを知りたい方以外にも、ザイン(シリウス)を辞めた方、
ザイン(シリウス)を辞めようと考えている方、ザイン(シリウス)を辞めた元会員の方々・現在もシリウスに在籍する社員・会員の方に
ご覧になっていただきたいブログです。