[PR] サメ軟骨 ザイン・ザイクス・株式会社シリウス・天業古代王朝の、核石・聖品・実態・体験談 〜zynekiller通信

2012年06月03日

裁判に勝った方の報告が、どんどん寄せられています!

昨年秋以降、ザイクスは、理不尽な営業でものを買わせた挙句、支払えなくなった顧客に「最終通知書」を内容証明で送りつけておりました
この最終通知書を放置しておくと、裁判所からの督促が来まして、その督促に異議申立をすると、簡易裁判所にて裁判となります。

この裁判に「勝ちました! ザイクス側の訴えが却下され、支払わなくても良くなりました!」というご報告が、最近になって、私のもとに複数寄せられてきました。
詳しくお話を伺ってみると、ザイクス側の提示する証拠はかなりお粗末なものであり、証拠能力が甚だ疑わしいものであることが判明。裁判の結果そのものに直接影響を及ぼすような「どう考えても辻褄が合わない」ものや、「これ、どう考えてもでっち上げだよな…」と思わざるを得ないものもありました。
弁護士(全国弁連に連絡をとり、霊感商法に詳しい弁護士を紹介してもらうのがお勧めです)に相談して、しっかり準備をすれば、裁判で支払の無効が正式に認められる可能性は十分にあります。
また、逆にザイクス(シリウス)に反訴して、損害賠償請求をして認められたケースも。高額な賠償金をとるのは難しいですが、かかった弁護士費用を請求して認められた事例もあります。

2012年6月の現時点で、最終通知書が送られてきてお困りの方がどれだけいるのかは分かりませんが、裁判になっても、弁護士と相談の上、適切な準備をしていれば、勝てる可能性は高いです。勇気を出して、毅然とした対応をとっていけば、ザイクス(シリウス)は怖れるに足らず、です! 


この記事へのコメント
Riotさん、ご無沙汰しています。弁護士さんに間に入ってもらってザイクスとの鎖を切断出来た事…私も勝った側ですよね。
ザイクスに支払った金は戻りませんでしたが、彼らからのしつこいTELやメールがプッツリ切れただけでも『勝った』と言える!

『お金の聖霊は ザイクスに行く事を望んでいる云々』と言う妄言に洗脳され、注ぎ込んだお金達…小島の脳内妄想帝国構築や小島夫人の贅沢に遣われたのは、それこそ私はお金の聖霊達に申し訳なかったですね。

しかし得たものは大きかったです。

宗教ジプシーの母親を見て育った私にとって、人として宗教団体に加入する事は行く先の安泰を意味する事でした。
何らかの新興宗教団体(カルトを含む)に所属するのを当然の事としていた…

そんな他力本願な私の認識を破壊してくれたのがザイクスでした。だから彼らを恨んでいないけれど、ザイクスの親玉・小島とその一族は、苦しみ のたうち回り悶死すべきだと思います。
因果応報ですから。小島の子供達は気の毒ですが この親のもとに産まれたのは運命と腹をくくらなければならない。会員さんたちを苦しめ搾取したお金で育ってきたのだから。

冷たいかなぁ。
Posted by まりぃo(^◇^)o at 2012年06月09日 01:03
 この記事、今、この件で苦しんでいる多くの方に読まれる事を希望します。
 まともに見てどちらに分があるか、了然です。
 それにしても、まりぃさんのコメントを読ませて頂きやはりつくづく自分は部外者だなと思いました。当たり前ですが温度差と言うべきか、私はつくづく甘いなと、甘っちょろいなと。私の言っていることなど所詮綺麗事だなと思いました。
「 ザイクスの親玉・小島とその一族は、苦しみのたうち回り悶死するべきだと思います。」
因果応報だからその子息も。
 そういうまりぃさんのお気持ちいかばかりか察するに余りあります。
 教祖には3人の子息がいるそうですが
私は、教祖の妻と長男に関してはそう思われても当然であるし、いずれ、教祖の寿命が来ようとも付けを払うべきだし、それは当然だと思います。
只長女と二男に関しては、違う考えを持っています。「会員さんたちを苦しめ搾取したお金で育ってきたのだから。」という意味をよく噛み締め、困難や苦労を経験し、親と袂を分かち、どう生きていくかが重要だと思う。(われながらつくづく甘いなあ)
 其れと言うのも、以前コメントで書きましたが、基本的に私は、
「いまだ生を知らず、」ですので、どのような生を受け、どのような環境で育つのかにまで自己責任を問えるのかについては、否定に近い保留という立場です。(どんな親のもとに生まれるか、どんなカーストに生まれるか、飢餓地帯に生まれるか、紛争地帯に生まれるか、金持ちか、貧乏か、若し選択の上生まれるならそれは自己責任ですが、そうだと言い切る自信がありません。)どの国で育つか、どの共同体で育つかもです。
運命というものを感じる事はあるのですが、其れをどう解釈し定義づけるか、はずかしながら自分の中で未だ定まっていないのです。
 実際に被害にあっていない私が知った風な口を利くのは間違いかも知れませんが。
すいません、裁判に勝ったうれしい知らせのコメントが並ぶのが理想だと思いますので変な事を書き申し訳ありませんでした。
Posted by 絵描き at 2012年06月09日 22:44
裁判でザイクスの訴えが却下された皆さん、良かったですね!

その一方でおそらく未だ活動を続けている会員に対してなりふり構わない強引な勧誘や厳しい取立て、もしかすると社債とかを売りつけたり誰か買うように勧誘しろ!と言われているのかもしれません。
おそらく5月21日の『金環日食』を引き合いに出して“世界は没落しかない。我々の完全勝利!”と言っているのでしょう。ユーロ経済の危機やオウム信者菊地直子が逮捕されたのを小島の力だと吹聴され煽られてお金を出させる・・・容易に想像できそうです。

小島の壮大な世界統治に賛同、また強制的に出資させられたお金は結局小島とその取り巻きの私欲に使われ社員はそのお金で困らない生活をしたいがために小島に気にいられるなら何でもする、金のためのバトルを繰り返しているのだろうとしか今は思えません。

おそらく未だシリウスにいる某社員さま。電話口でキーキーと声を荒げて罵倒・恫喝楽しいでしょう。ストレス発散できてそれでお金を払ってくれるならなおさら笑いが止まらないでしょう。
『こんなにも軍帥がしてくださっているのに』『もう世界征服はここまできている』などと言っても心の中では“お前ら信じてバカじゃねえの”と見下していましたよね?社員としての苦労もあるでしょう(いろいろ聞かされましたがあえてここでは言いません)頑張ってるから近いうちに夢の『気にいられ生活』は叶うかもしれませんね。それも『軍帥に忠誠を尽くしたおかげ!』と喜びそうですね。

でもあなたのことはどうでもいいです。そんなあなた達のために疑うことも許されずひたすら信じて生活を犠牲にしている軍士以下の会員達が1日でも早くひとりでも多くシリウスから目を覚まし辞めることを願っています。頑張って働いたお金はこいつらの贅沢や醜い争いの道具にされることほど空しいことはありません。
Posted by カツミン at 2012年06月11日 00:06
>まりぃさん

どうも、こちらこそご無沙汰しまくっております(汗)

もちろん、まりぃさんも「勝った側」だと思います。弁護士に出て来られると、ザイクス側としては、いざ裁判になったら負けるのが分かり切っておりますので、基本、示談にして、以降の接触は行わないようにしているようです。

今回の督促に関しては「購入しておいて払わない奴が悪いんだから、裁判になればうちが勝つだろう」という判断があったようですが、それにしても、裁判の中で、色々(そう、色々と)マズいところが露見してしまっている。呆れます。

「お金の聖霊の意向」をでっち上げての集金活動、本当、苦笑しちゃいますね。それが本当だったら、この現状をどう説明するんでしょうかね(笑)

なるほど…まりぃさんの場合、元々、宗教を信じ、頼ることが半ばアタリマエになってしまっていた、そういう面があったのですね… それにしても、ザイクスと関わって払った授業料は、決して安くはないかと存じます。実に嘆かわしいことです。

小島の一族への怒り、恨みは、よぉーく理解できます。それだけのことを小島夫妻や、幹部連をはじめとする部下達はやってきました。また、そのお金や環境下で子供達が育てられてきた
のも確かです。

ただ…長女のように、悩みに悩んだ末、ザイクス(転じて、親のやっていること)に対し、暗に批判の意を示しているケースもあるので、それはそれとして認めなければならないかな、とも思います。

小島一家に関しては、僕らがあれこれ言っても、結局、自分達のやってきたことをどのように受け止めるかは、彼らそれぞれが決めることだと思います。

だから僕は、半分くらいは「お天道様に委ねるか」という気持ちでいます。

そこに悔恨があるなら、反省もするでしょうし、全部を自分以外のせいにしたり、結局は自分のことしか考えていないようでしたら、ますます没落の一途を辿るのではないかな…と、僕個人は思っています。
Posted by Riot@管理人 at 2012年06月16日 20:11
>絵描きさん

あれですね、物事の感じ方は人それぞれです。元々の性格や、どんな体験をしたかによっても違うし、時を経て変わっていくものでもあると思います。

色んな人の、色んな物事の感じ方を知り、その背景を、理解できないまでも慮る、それだけでも充分すぎるでしょうし、それこそが大切なのではないでしょうか。

「運命を、自分で決める」「自己責任」…
これは簡単なような、難しいような、なかなかに奥の深い命題だなと、改めて思う次第です。
僕自身、今現在、大きな壁に直面している故、あまりハッキリと偉そうなことは言えないのですが、キーワードとしては「希望と喜び」「小さな小さな行動」「自信」といったものが挙げられるかな、と。
Posted by Riot@管理人 at 2012年06月16日 20:19
>カツミンさん

いやー、ホント、良かったと思います!!

色んなものをこじつけて「我々がもたらしたものだ」「世界は没落する」「我々の完全勝利」って、ずっとずっと言ってますよね、ホント…

現実では、裁判ですら、その主張が認められないままじゃん(苦笑)
もう、こうなると、何に完全勝利したのか、具体的に問い質してみたくなりますね…まっ、小島は「勝利者ごっこ」できればいいのですから、現実に敗北続きでも、一向に構わないのでしょうが。

こんな「壮大なごっこ遊び」に振り回され、お金と時間とエネルギーを今なおザイクスに注ぎ込んでいる方には、早く目を覚まして欲しいなと思います。

荒唐無稽なごっこ遊びに付き合って泥船に乗り続けるのは、欲の皮が突っ張っていたり、明らかに悪どいことに見て見ぬ振りを続けていたりしてる、幹部をはじめとした熱心な現役幹部社員だけで十分です。

大丈夫、ダイジョーブ。
世界は崩壊なんてしないし、人はやり直せますから!

Posted by Riot@管理人 at 2012年06月16日 20:28
ホラ吹きの爺と手下共の泣きっ面が浮かんできました。奴等には、ざまあみろ!!でいっぱいです。反撃に出られている皆さん、攻撃の手を緩めずに完膚なきまで叩きのめして下さい!!奴等の崩壊が楽しみですが、絶対に赦さない奴がいるので手加減は無用ですよ!絵描きさんには再度御礼申し上げます。
Posted by レギオン at 2012年06月20日 13:27
 レギオンさん、ご丁寧に有難うございます。
 彼らは多くの人の人生を狂わせた「許されざるもの」ですね。その代償は支払うべきだ。
 私は直接の被害を受けているわけでは無いので
彼らにリベンジしたいわけではありません。  ですので、そんな自分が言うのはおこがましい事ですが、被害にあわれた方のお気持ちは当然だと思いますし、裁判なら堂々と対決出来ると思います。(こういったものと対決していく具体的な方法、有効な方法としてはこれだとおもう。)
私は、社会の中に、本気か狂気か、このような事を振り撒く人物がおり、場合、状況によっては多数の支持を集め社会を動かす場合もあり(この教祖はそれほどのものではない小者かも知れないが)また、自分もそのようなものに魅入られてしまう要素が多分にあり、被害者の事をとても笑ったりバカにしたり出来ないのです。このようなものを生み出す社会的要素はなにか、また、どのようにしたらそれに引っかからないのか、社会の在り方に関心があり、そういう事に何故惹かれるのか、其れを防ぐにはどうすればよいかを考えたいのです。
Posted by 絵描き at 2012年06月20日 22:29
こちらにも、今更ながらレスを。

>レギオンさん

それが、一概に「泣きっ面」というわけでもないかな、と。「シリウスの最近のDMに、危機感を抱く」をご参照ください。

ものすごく厳しい言い方をしますが…レギオンさんには、いい加減に大人になってもらいたいです。
今、この案件で裁判をやっている人は「ザイクスを攻撃したい」というよりも「不当な契約・請求に対し、支払う義務もない」から、争っているのです。
僕にしても、「ザイクスを潰したい」というよりは「これ以上被害者を増やさないために、騙される人を増やさないために、ザイクスを観察し、情報を出し、意見を述べている」わけです。

ザイクスが潰れれば、あるいは小島露観が死ねば、それは確実に一つの区切りになるでしょうし、一時的には気持ちはスッキリするでしょう。でも、それだけです。

悪が滅びても、また別の悪が現れる。

ならば、ザイン問題をはじめとする、世の中の色んな問題、ひとりひとりの色んな問題を通して、人々が悪に傷つけられ、人生を狂わされることのないよう、僕は警告を発したいし、啓蒙したいと思っています。そこを感じ取ってもらえないのは、とてもとても残念に思います。


>絵描きさん

いやー、後半部分は同意見です。
大したことが言えずにすみませんが、ホント同感です。
Posted by Riot@管理人 at 2012年07月16日 13:32
最近の裁判事情をひとつ。

現在、シリウスと民事裁判係争中です。

今日は裁判で、和解するはず(?)だったのですが、
なんとシリウス側代理人(弁護士)が30分前に「急病」の連絡、
裁判は来年持ち越しとなりました。

し・か・も。
延期後の裁判日は、裁判所の出した3つの案のうち、
一番遅い日の「午後」じゃないと予定が立たない!
とシリウスが主張したようです。

さてこのシリウス代理人、ドタキャンしたのは1回や2回ではなく・・・

1)まずは、初回裁判期日の前日に「移送申立書」を提出
2)東北大震災を理由に期日延期
3)「オーバーブッキング」を理由に、午前中の裁判時間を「夕方に」延期後、
 証拠資料が間に合わず、書面のみ提出

また、裁判の日に何も準備していなかったこともあります。

そのくせ、裁判期日の3日ほど前に、数日間「行脚」に来て、
「借金・債務無料相談」チラシを撒いて行ったこともあります。
(裁判は電話会議で済ませるのにねぇ。。)

以上、シリウスの裁判の最近の動向でした。

あ、この方、「犯罪被害者救済」にもお詳しいようですよ。
さすが、「シリウスさんの代理人」ですよね!^^

来年、裁判がどうなったか、またご報告しますね。(^_-)-☆

Posted by アクエリアス at 2012年12月08日 00:38
「弁護士の大半は悪徳弁護士です!人の弱みに突け込む人種です。」と会員に刷り込みしていた者達が弁護士を雇っているとはな……変わり身が早い連中だ(笑)
Posted by マシュマーセロ at 2012年12月08日 15:49
『変わり身』といえば、なんといっても小島!
裁判には、ついぞ出てきませんよ。(-。-)y-゜゜゜

「訴えりゃいいじゃないですか!私は『御の字』ですよ」
・・・と言ってたご本人の変わり身の早さには、誰も及びません。

さすがは、最高責任顧問ですね!(^_-)-☆
Posted by アクエリアス at 2012年12月08日 18:28
『怨の字』と言ったのではないのか?
Posted by マシュマーセロ at 2012年12月08日 22:27
マシュマーセロさん(←う、むつかしい・・・)
『怨の字』に、ウケました〜!!!☆(^◇^)
うまいっ!

しかし。
小島が出てこない理由にはなりませんね。(-。-)y-゜゜゜

確か、「法廷で自説を論じる」はずじゃなかったんですかね???



Posted by アクエリアス at 2012年12月08日 23:55
>アクエリアスさん

延期、延期、また延期。
小島さんが昔叩いてた、あれやこれと同じような「延命措置」でございますね。

うん、実に見苦しい。

そうそう、小島さんは、法廷で自説を論じる気満々だったですよねー。
信念を厳然として吐露すべし、曖昧にして口を濁すべからず…まずは自分がやってみろよ? と思います。


>マシュマー セ口さん

誰が上手いこと言えと(笑)
Posted by Riot@管理人 at 2013年01月18日 21:37
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

このブログでは、SEX教団・ザインザイクス天業古代王朝シリウス核石・の、内情と実態を書き綴っております。
シリウスは、詐欺まがい・押し売りまがいの霊感商法、性の儀式、軍事訓練などを行っております。
シリウス核石のことを知りたい方以外にも、ザイン(シリウス)を辞めた方、
ザイン(シリウス)を辞めようと考えている方、ザイン(シリウス)を辞めた元会員の方々・現在もシリウスに在籍する社員・会員の方に
ご覧になっていただきたいブログです。