[PR] サメ軟骨 ザイン・ザイクス・株式会社シリウス・天業古代王朝の、核石・聖品・実態・体験談 〜zynekiller通信

2006年03月26日

小島露観の作文から分かる内情

 久々にザインの近況でも。
 以下は私が入手した、小島露観の作文です。ほぼ全文を掲載いたします。
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

>敵がZからエネルギーを奪う(敵にとっての)チャンスが何々なのか、が判明した。敵はエネルギーを断たれているのにも拘らずなぜ生き長らえているのか。

>Z軍団−特に社員−の中に
>1.時間を守らない(遅刻、提出期限等)者がいる。
>2.無断欠勤者がいる。届け出して欠勤する者も有給休暇をオーヴァーして欠勤する者がいる。
>3.Zから買った聖品の代金を滞納する者がいる。これの極端な例として
>4.一旦購入した聖品を返却する者がいる。

>かかる者たちが時間と金を敵がZから盗むのに協力している者たちである。彼等を吸込口として敵はZエネルギーを自分たちの所へ横流ししているのだ。彼等はZ及び(株)ザインの獅子身中の虫である。現実的にも滞納者が多いため(株)ザインは銀行融資を受けられない弊害が出ている。
>波動で遅刻、出勤できない者がいる。だが受けずともよい波動を受け続けるのは、彼等が金と時間に関する鉄の掟を守らない為、敵の波動に対し無防備になっているのである。匍ってでも出て来い!

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

 まず注目したいのが、支払いの滞納についてです。強引な営業で高額な商品を多数会員に売りつけたはいいが、支払いに行き詰まり不良債権化しております。売上金を見込んで三島信用金庫から融資を受けていたようですが、それが焦げ付いてしまい、融資が受けられない…というのが現状のようですよ。後先考えず商品を無理に売りつけたツケがいよいよ回ってきた格好ですが、さてどうなるのやら。
 これを前提に「トルネード金壺の日」「効果一万倍」といったキャンペーンを見ると、また違った見方ができますね。(株)ザインは、とりあえず現金が欲しくて欲しくて仕方がないことが、良く分かります。

 次に、「時間を守らない」「無断欠勤者がいる」という点です。小島の教えは「時間を守れ」というものなのですが、最近はそれがさほど徹底されていないように思えます。小島露観の求心力が落ちてきたのでしょう。
 無断欠勤に関しては、小島お気に入りの女性軍士の場合は「波動を受けているから」などと大目に見たり、結構いい加減なのです。一般企業ではそのようなことはまず許されません。

 (株)ザインは昨年の報道騒ぎで最高の売り上げを叩き出したそうです。しかし、その内情はかちかち山の泥舟のように危ういものです。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/29044774

この記事へのトラックバック

このブログでは、SEX教団・ザインザイクス天業古代王朝シリウス核石・の、内情と実態を書き綴っております。
シリウスは、詐欺まがい・押し売りまがいの霊感商法、性の儀式、軍事訓練などを行っております。
シリウス核石のことを知りたい方以外にも、ザイン(シリウス)を辞めた方、
ザイン(シリウス)を辞めようと考えている方、ザイン(シリウス)を辞めた元会員の方々・現在もシリウスに在籍する社員・会員の方に
ご覧になっていただきたいブログです。