[PR] サメ軟骨 ザイン・ザイクス・株式会社シリウス・天業古代王朝の、核石・聖品・実態・体験談 〜zynekiller通信

2007年02月20日

ザイクスは にげだした!

 やはり予想通り…と言いますか、ザイクスの人・ペテロ氏は「聞かれたら都合の悪いこと」に対しては一切無視を決め込みましたね。
 そして、こちらが回答を促すと「交渉を断絶する」というわけのわからない回答。ペテロ氏はザイクスの幹部社員であり、今回(恐らくは小島に許可を受けて)幹部同士で相談の上、私に「脅しながらの削除依頼」を出し、そして一方的に「交渉断絶」したわけです。ペテロ氏個人の動きではなく、ザイクス自体が「都合の悪いことには一切答えないよ」と明言してきた、ということです。

 少し、ペテロ氏(K.E氏)の言い分にも触れておきましょうか。

 >その後私に質問をされているようですね
 >ひとつひとつに答えることができますが、
 >いくら答えても尽きないようです


 「公開質問状(1)」と銘打ったあたりで、質問が複数来ることは分かっていたはずです。にも拘らず、答えやすい(1)の質問には答えて(2)以降には答えない…というのは、答えづらい質問だったからに他なりません。「ひとつひとつに答えることができる」という言い方は、「都合の悪い質問から逃げた」と言われないようにするための詭弁でしょう。

 >ブルーホールさん、あなたの記事がそのまま載ったのはなぜか、ですね

 そんなこと聞いていないのになぁ(汗
 「報道は事実と違うというのか?」という質問が「あなたの記事がそのまま載ったのはなぜか」という質問にすりかえられています。事実であるということを公に認めたくないのでしょうね。

 ともあれ、これでザイクスは「自分達の行いが人に迷惑をかけている」という事実はどうでも良くなっていて、「自分達は心から信じているから正しい」という「独りよがりの真実」だけで動いていることが良く分かりました。
 おかしな世の中に疑いの目を向けるのは良いのですが、「臭いものに蓋をする」「詭弁を弄して逃げる」というのでは、世間と何も変わるところがありません。

 僕の師匠のひとりが、こんな風に言ってました。
 「不正にめざとい者は、不正とも親しい」
 この言葉をザイクスに捧げます。
posted by Riot at 11:03| Comment(4) | TrackBack(0) | 意見・提言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。橋場です。
ペテロさんの記事を拝見させていただきました。
はっきり言って、開いた口が塞がらないとはこのことかと思います。

ブルーホールさんの記事に関して、
ペテロさんの回答を聞くと更に呆れますね。
まるで、己には全く非がないような言い方です。
この記事が載った背景には、
それ以前からのザイクスの不正疑惑があると思います。
だいたい、ニュースに現れた時点から全くいい噂がなかった。
世界帝国を築くだの、おかしいのかここはという
発言ばかり。
この時点で、そんなことをしてもおかしくないと認識されているのがわからないのでしょうか?

日ごろの行いは、その団体のイメージを作り上げる。
そんなことは、中学生でも知ってます。
私が通う高校は評判が悪いのですが、
自転車がなくなったらうちの高校を探せというレベルです。
それと同じようなことがザイクスに起きているのがわからないのでしょうか?
ある、一般企業の会社員が言っていた言葉に、
100−1=0だというのがありました。
一人の悪い行いが、会社全体の評価を下げると。
ザイクスの場合、100−99くらいではないでしょうか?
まず、世間を見直す前に己を見直す必要があるのがザイクスではないかと思います。
もっとも、そんなこと聞いてなかったのですがね。
Posted by 橋場英俊 at 2007年02月20日 13:22
>橋場様

仰る通りです。
結局、どんな立派なことを口にしても、ザイクスの場合やっていることが悪辣ですからねぇ…

「世界帝国をつくる」「偽者を暴く」という建前に反して、その実態は…

・クーデターを起こすため、武装訓練を行っていた
 (1993〜94年頃の話です)
・社員の給与やボーナスの一部を強制返還させ、脱税をしていた
・10万〜100万円もする高額商品を、深夜に及ぶ営業電話で売りつけ、
 はっきりした合意のないまま、契約書もなしで購入させる
・支払が困難になった女性会員に、風俗業への就業を勧める
・報道後の現在、「組織を抜けたい」旨の申し出には
 まともに応じようとしない

 あからさまな「悪事」をザッと挙げるだけでも、これくらいになります。
 どんなに立派なことを言っても、実態がこれでは誰からも信用されないのは当然といえるでしょう。

 ああ、こんな団体と関わっていた自分がナサケナイ…
Posted by Riot@管理人 at 2007年02月20日 13:47
小島氏は、日本の歪みに気がついたと言ってましたが、果たしてどうでしょう。
確かに、社会は人間が作るものなので完璧はありえませんが、
ザイクスの場合、その歪みは日本社会よりも格段に酷いと思います。
というか、ほとんど歪んでしかいないと思います。

ところで、Riotさんはこんな団体と関わってた自分がナサケナイと仰せですが、果たしてそうでしょうか?
Riotさんのような良識のある方々がザイクスに属し、その実情を伝えてくれるから救われている人々はきっとたくさんいるでしょう。
確かに、ザイクスに属して過ちを犯したかもしれません。
しかし、人間なら過ちを犯すのは必定です。
過ちを犯してしまったなら、それにどう対応するかが大切ではないでしょうか。
そう考えると、Riotさん方のようにありたいものだと思います。

高校生の私ごときの考えですが、私はそう思います。
Posted by 橋場英俊 at 2007年02月21日 11:41
>橋場さん

世の歪みを嘆くザイクス会員は多いです。彼等は嘆く気持ちが強すぎるあまりザイクスに嵌り「ザイクスのほうがもっと歪んでいる」という事実に気付けないでいるのです。病気を治すために、病気の巣に入るようなものです。
世の中には不条理もたくさんありますが、それが世の中なのですから仕方ありません。完璧な世界など幻想です。不条理だらけの世の中で生きていくための理想は、「世の中を変えようとする誰かについていく」のではなく、「自分で毎日を懸命に生きて、その過程で見出す」ものだと思います。

何故私が「ナサケナイ」と発言したか。

>世界帝国を築くだの、おかしいのかここはという
>発言ばかり。
>この時点で、そんなことをしてもおかしくないと
>認識されているのがわからないのでしょうか?

これを言われると、一時は小島の思想に心酔していた私は弱いのですよ。昔から小島はこんなことばかり言ってました。つまり私も「おかしかった」わけです。
ザイクスのおかしさが誰の目にも明らかであるが故に、かつて在籍していた元関係者には複雑な思いを抱く者も少なくありません。その点、ご理解いただけると有難いです。

Posted by Riot@管理人 at 2007年02月23日 12:04
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/34184282

この記事へのトラックバック

このブログでは、SEX教団・ザインザイクス天業古代王朝シリウス核石・の、内情と実態を書き綴っております。
シリウスは、詐欺まがい・押し売りまがいの霊感商法、性の儀式、軍事訓練などを行っております。
シリウス核石のことを知りたい方以外にも、ザイン(シリウス)を辞めた方、
ザイン(シリウス)を辞めようと考えている方、ザイン(シリウス)を辞めた元会員の方々・現在もシリウスに在籍する社員・会員の方に
ご覧になっていただきたいブログです。