[PR] サメ軟骨 ザイン・ザイクス・株式会社シリウス・天業古代王朝の、核石・聖品・実態・体験談 〜zynekiller通信

2014年07月13日

【速報】翠剣氏、元会員に謝罪の意を表明

伯翠剣氏のブログには、私や他の元会員から、多数のコメントが寄せられております。
翠剣氏の立場であれば当然、シリウスに批判的な元会員のサイトやブログなどを今まで目にしてきたことがあるはずですが、それが自分に直接向けられたことがなかったため「どこか他人事」の感覚で受け止めてしまっていたのでしょう。
元会員の声を直接に受け止めた結果、ついに翠剣氏は元会員に謝罪の意を表明したのでした。

私の欺瞞を認めます

これまでトップだった、当時の責任者(露観・緑姫・上杉)の謝罪ではないものの、ついにシリウスは、トップが元会員に対し、その罪を認めて謝罪するに至ったのでした。

ザイン(天業古代王朝)の分裂〜翠剣氏主導の路線変更も大きな出来事でしたが、今回の謝罪は、ひとつの大きな区切りではないかと思います。
こういう言い回しを嫌がる方もいらっしゃるかもしれませんが…「天は、何だかんだで適切な結果を、我々にもたらす」のだな、と、私としては感慨深く思っております。

人によっては、「シリウスの敗北ざまぁw」なんて思う人もいるかもしれません。
何をどう思おうと個人の自由ではございますが、上記リンクの記事をご覧いただければ分かるとおり、翠剣氏は真摯に我々元会員や、これまでの出来事と向き合っており、早速露観や緑姫と直談判する…とのことです。
この覚悟と勇気を振り絞るのは、きっと、誰にでもできることじゃない。
だから、どうか、彼を侮辱するような行為は控えていただきたく思う次第です。

そして、今の流れがどのように帰結していくのか、流れの中で私が為すべきことを為しつつも、真剣に見守りたいと思っております。


なお、今回の動きに関して、当方の見解を述べる前に、翠剣氏の考えやシリウス同胞団の現状を知るために、翠剣氏のブログコメント欄にて、様々な質問をさせて頂いております。

>ローランドさん のコメント欄

質問が多岐にわたる上に、現在のこの状況、お答えいただくには時間がかかるでしょうが、必ずや答えていただけると思いますので、回答を興味深く待ちたいと思います。


この記事へのコメント
少し早い話しになりますが、今年も例年通りに忘年会を開催する予定でしたら…翠剣出席の条件で自分も参加させていただきます。この件について翠剣氏との交渉等のやり取りをすることがあったら、この伝言をお願いします…「五体満足で無事に帰れると思うなよ!!」
昨年は仕事の都合と場所が遠いっていう理由で不参加しましたが、元会員だけでなく元社員も参加しているということなので、例のアニメ的に言えば「ブリタニアの落武者と和解の宴会、冗談じゃない!!」っていうのが本音ですね。因縁有りの汚職軍士と再会になったら、胸ぐら掴んで「お久しぶりです!!」ってなったでしょうね。
翠剣氏は悪魔営業の実行犯じゃないって分かっているし仮にキリストの生まれ変わりを認めたとして、ここで暴行を加えたら人類の愚かなる歴史の繰り返しになりますからね。
他の元会員達のことを考えたら「とりあえず殴らせろ」も当然の意見になりますからね。
翠剣氏のブログに書き込みした時に怒りの気持ちがありましたが「これはオレ1人の怒りじゃない、被害者全員の怒りだ!!」っていう気持ちでしたからね。これからもまた翠剣氏のブログに書き込みます。
Posted by 聖義 at 2014年07月13日 21:43
>聖義さん

お気持ちは分かります。

・お酒は楽しく飲むものです。ケンカはダメです、僕は嫌です。お酒のときには、美味しい料理と楽しい会話を楽しみたいなと思います。

・直接の当事者でもないのに心からの謝罪をしている人に「殴らせろ」とか言うのは、人としてどうかと思います。
もしあなたがシリウスで鬼畜な発言・行為を行った野蛮な社員たちと同じではない、血と心の通った人間であるのならば、どうかこの一連の発言を取り下げていただきたく思います。

よろしくお願いします。
Posted by Riot@管理人 at 2014年07月13日 22:08
>聖義さん

追記でございます。

ブログコメント上でも、犯罪予告、つまり暴行を予告するだけでも脅迫罪は成立するようです。

あなたが、にっくき小島露観やシリウスの悪徳幹部・営業社員よりも前に、自ら進んで脅迫罪で逮捕されたいと思うのであれば、これからもどんどん、怒り任せのコメントをなさってください。

僕としては、たとえネット上でとはいえ、知り合いがバカなことをしておまわりさんのお世話になるのを見たくはありません。

よろしくお願いします。
Posted by Riot@管理人 at 2014年07月13日 23:11
聖義さま

始めまして。
静観と先日書きましたが、これだけはお伝えいたしたくコメントいれます。
コメントされる時に被害者全員の怒りだからというのを理由に他の被害者を巻き込むのは止めて頂きたいです。
少なくとも私は聖義さんと全く同じ気持ちはないですし、意見があれば自分で翠剣氏にコメントします。
今後は個人的な意見としてお書き下さい。

聖義さまの傷が癒える事と、聖義さまの幸せをお祈りいたします。
Posted by ベイビーブレス at 2014年07月14日 10:28
失礼致します。

翠剣氏のブログを、特にコメント欄を読ませて頂き思ったのは、

「火中の栗を拾う」

という言葉でした。

氏には、ブログに寄せて頂いて、いろいろお聞きしたいと申しましたが、
今しばらくは、私としてはそれは控えようと思いました。

門戸は開かれた。内側から開いたくれた氏に感謝する。

私が氏に質問するより、先ずは、元会員の方が、それぞれの抱える思いを言うのが先だと思うのです。

読ませて頂いて思うのは、
氏は「話を聞く事が出来る器を持った人物」であるという事です。

今までのいきさつだけに、また、どう言われようと仕方が無いだけに、
ただひたすら頭を下げるよりほかが無い。

頭を下げて何かを言ったとしても、
「何をいまさら」「何を言われても一生恨みは消えない」「赦される事を期待するならお門違いだ」
と、かえされることを百も承知の上で、矢面に立っているという事を忘れないようにしようと思います。

以前私は、小島一族が苦しみに喘ぐ事になればいいという意見に対し、

(だれのおかげで、だれの犠牲で、誰の生き血を啜って、何も知らない所でのうのうと贅沢な生活が出来たのか、この気持ちは、この恨みは分るまいという悲痛な叫びなのは感じ取れるのですが、それでも、、、)

子供は親を選べないのだから、親の因果が子に報いというのは言いすぎではないかとの観点で、長女と二男に関しては、親がしている事に対しての責任は無いという意見を述べましたが、

長男に関しては、実際にシリウスで働いているのでその限りでは無いとコメントしました。

それに加え、現時点での統括責任者ですので、
その責めは重いのは当然ですが、

その上で、(それはけじめとして当然とした上で)

それでも、
誰にでもできる事では無い責務を果たそうとなされている事に関しては、嘲笑することはしたくないと思います。

彼が、家から出ず組織を継いだ事も、会社を今のところ畳まない事も、
訴訟などを含めてのこれからのたいへんな金銭的な事を合わせた責務を、元会員、現会員、双方に対し筋を通し果さねばならない必要上の事が理由だと好意的に解釈する事としました。
Posted by 絵描き at 2014年07月15日 02:15
ここに書き込むのは久方ぶりです。
当のブログを見た途端に私も一瞬にして怒りと涙がこみ上げましたし、聖義さんの様なセリフが浮かんだのも事実です。
そう思われるのも、だから無理はないと思います。
しかし、この翠剣氏のブログ記事内容を見て、個人的に持った感想としては、
「ああ、画期的じゃん。こんなセリフがでてくるなんて」
というところ。
普通は、多分どの組織も謝罪なんかしないですからね。

私たち元会員がとうの昔に破棄してしまった支払明細その他もろもろのデータもシリウス側では全て把握しているだろうという期待に立ち、連絡先や、本名そのものも結婚その他で変更してしまっているだろう元会員にもそれなりのアクションがあるだろうと首を長くして期待するまでです。
Posted by ひまわり at 2014年07月16日 11:28
翠剣氏も自分の父親を本当に誇りに思っていたと思いますので、
総括は本当に思い切った勇気ある行動だと思いました。

私自身もザイン全盛期には、総帥がその言葉通りに世の中を動かしてくれると本気で信じて、
湯水のごとくお金をを聖品や儀式につぎ込んでいました。

かつてのお言葉通りに、日本の政権を握って世界皇帝になってくれることを本気で願っていました。

結果はこの有り様ですが、


実際は伯壬旭さんは、もちろん騙すつもりでも何でもなくて、
儀式も、聖品も効果があると、本人が一番信じて開発してきたのだと思います。

でも、自分の頭のなかで展開される世界観を信じて行動してきたのに、現実は全く思い通りにならない。

伯壬旭さんもある意味、自分のマインドの被害者と言えそうですね。
Posted by ドミトリ at 2014年07月16日 18:01
先日の書き込みでの自分の過激な発言が理由で、不快な思いをされた方々へ…大変申し訳ありません。翠剣氏へのコメントをする都合上、自分も同じ「聖義」の名前でアメーバに登録しました。自分へのクレーム等は、この場でなくアメーバのページでお願いします。リンク表示のやり方分かりませんのでお手数等のご迷惑お詫びします。 ひまわりさん…ご理解ありがとうございます。んベイビーブレスさん…「傷が癒える事と幸せをお祈りいたします」→自分のような無礼者への心優しいお言葉感謝します。被害者みんな怒っているっていう固定観念がある事実は認めます。自分だけじゃない他の被害者の話しを聞いているうちに怒りが大きくなった事実もありますし、他の誰かの為に大きなものを背負うことの出来る人間への憧れや尊敬が理由であの発言へとなりました。
管理人Riot氏…長文になりますので追記に続きます。
Posted by 聖義 at 2014年07月16日 20:51
>聖義さん

アメーバのページって、アメーバのメッセージ機能を使うってこと?
だとするなら、アメブロ会員にならないと使えないので、それは少し不便かも…

と、さしあたってレスでございます。
Posted by Riot@管理人 at 2014年07月16日 21:05
ミドリ様

失礼致します。ブログ主では無い私の勝手な感想ですが、

元会員の貴方からそう思われるとは、、、。
憐れまれるとは、、、。
堕ちるところまで堕ちたな、、、。

寂しく、哀れな、只のボケ老人、、、。

語るのは過去の栄光ですらなく、はたから見ると何も成せないまま老境を迎えたイタイカンジの人。

ああ、何と罪深い事か!

騙す心算で、ビジネスと割り切って、詐欺師としてやるより、ある意味、遥にタチが悪い。

もう、一生、彼は彼の頭の中だけで「成功者」
なんだったら、もう付き合う義理は無いでしょう。それとも、あちらにつき従った人も、もう遅いのかな?



Posted by 絵描き at 2014年07月16日 21:25
追記
管理人Riot氏…まずは、矜持→検索しました。
意味→プライド・自分の能力を優れたものとして誇る気持ち・自負・自信や誇りを持って堂々と振る舞うこと・自分をおさえ慎む・みずから自分を飾る・尊大にかまえる…検索した結果です!!先日の過激な発言についてですが、軍士は最近ここをチェックしてると思います。基本的に軍士は上杉みたいに人間のクズですから他人の喧嘩や仲間割れを見て笑っているはずなので敵を喜ばせる書き込みは慎みます。忘年会も自分が参加したら嵐になる確定なので、毎年不参加にします…元社員への怒り以前に酒癖悪いので。
翠剣氏は実際に悪魔営業の実行犯ではないことは認めますが、父親の会社に勤めて会社内で出世してカタギを地獄に落として稼いだ金で旨いメシを食った→どうしても共犯者のレッテルは避けられないことになります。基本的に敵を差別しない主義なので翠剣氏のブログに書き込む時は敢えて言葉を選ぶことはしません。翠剣氏も被害者達との直接による面会等を考えているかもしれないならオフ会や忘年会に招待するのも良いかもしれませんが、自分以上に大変な思いをした被害者の怒り等の問題もありますからね…。
ネット上とはいえ、今までのやり取りで人間らしさが残っていることは証明されたとは思っていましたが、まだ何かが足りなくてこれからもやり取り出来るなら証明の努力を続けます。
Posted by 聖義 at 2014年07月16日 22:53
ひまわりさんのおっしゃっている通りシリウスには過去の顧客のデータベースが残っているはずです。

残っている資産を被害者に賠償するのが真の謝罪だと思いますが翠剣氏からはまだ金銭的なお話は出ていないようですね。

これからの進展を待ちたいと思います。

それにしてもその他の信者達のブログの沈黙が悲しいです。

Posted by 送風 at 2014年07月17日 00:57
追記の文章届いてないですか?届いてないでしたら、後程再送信します。
Posted by 聖義 at 2014年07月17日 09:07
今思えば、全盛期のザインは本気度がかなりあったと思います。

ちょうど「エレウシス・パックスジャポニカ」が挙行された時には、
会員にも血判で忠誠を誓わさせて、剣を持つことを必須とさせていましたからね。
その時期も伯壬旭さんは、機関紙でも、私は今年中にも政権を手にするでしょう、といっていました。

スタッフの熱心さも相当なものだったので、私自身、聖品も買いまくり、儀式や剣修練もお金の許す限り参加しました。

たしかに、ごっこ遊び的なイメージも拭えませんでしたが、それ以上に、現実離れしつつも、伯壬旭さんの芝居とは思えない、
神がかった雰囲気を感じさせる行動や発言を見せつけられると、やはりこの人は、今後相当大きなことをやらかすだろう、
というオーラも確かに感じていました。

私のような凡人には到底理解できないレベルで、目に見えない世界では着実に計画が実行されているのだろう、
とそれなりに思っていました。

毒舌ながら、愛国心をあおる右的な言葉にも高揚感を感じましたし、
また、あの性格が顔に出たような強面の風貌も当時は魅力を感じましたからね。

あの頃は、総帥本人が一番本気になって自分の世界観や啓示を信じて突き進んでいたと思います。
それに、周りの人達や会員もあのオーラに共鳴する感じで持ち上げ、支持していたような感もありました。

そして、世の中はザインの言ったようには変化せず、疑心とともに離れた時はかなり悲しかったです。
この世界観を伝播させた本人はもとより、総帥の近くにいた人ほど自分の信じて拠り所としていた価値観を否定することは痛みが伴うのだと思います。



Posted by ドミトリ at 2014年07月17日 15:04
ドミトリ様

横レスしておいてネームの呼称を間違え、
たいへん申し訳御座いませんでした。
Posted by 絵描き at 2014年07月18日 09:20
>絵描きさん

いえ、どういたしまして。


たしかに、今はもう怒りよりも、憐みの感情のほうが強いのかもしれませんね。

人を幸せにするはずの聖品や儀式を提供していたのに、
これほどまでに人から感謝されない事はすごくみじめに見えますよ。
Posted by ドミトリ at 2014年07月19日 00:43
>ひまわりさん

カルト性のある宗教・団体において、トップが自らの非を認めて謝罪するというのは、本当に異例のことだと思います。
だからといって、それで全てが解決する…というわけでもないのですが、ポジティブに捉えて良いことだと思います。


>送風さん

他の現会員の方のブログの沈黙…確かに悲しいですね。
彼らはずっと「上に追従してきた」「自分にとって都合のいい信念にしか関心がなかった」と思われるので、今のところやむを得ないのかな、と思います。
現会員(特に社員!)が、シリウスがこれまでにやってきたこと・その結果と向き合うのは、必要なプロセスと考える次第です。


>お二人に、経済的な補償について

この事案は、車や家電製品などのリコールとかとは違うので、全員に対して補償…ということにはならないでしょう。
データベースは確かにありますが、今のところ、裁判で訴えないと開示されないはずですし。
とはいえ、当方は翠剣氏やシリウスに肩入れしているわけではありませんし、彼が具体的にどうしていくのかはまだ明らかになっていないので、様子を見たいと思います。


>ドミトリさん

僕もまったく同じように考えております。自分の作り出したイメージ・思考・信念に縛られ、自ら自分の首を絞めるような行為をする小島露観は、本当に哀れだと思います。
ただ、その過程の中で、心身と経済面において多大なダメージを受けた人が多数いること、今でもシリウスに強い怒りや恨みを持たざるを得ない人々が数多くいることに関しては、本当に悲しいことだと思っています。
在籍していた時期も、僕と一緒ですね。僕もあなたと同じようなことを感じながら、当時は熱くなっておりました。
僕がよく言う「ごっこ遊び」という言葉についてですが、言葉どおりの意味だけでなく「現実における結果を重んじない、結果が目的ではなく行為そのものが目的になっている」という指摘が込められております。「気持ち的には本気で真剣」ではあっても、「必ず結果を出すために、検証および戦略・戦術の変更をしなかった」ということです。
Posted by Riot@管理人 at 2014年07月19日 06:33
>聖義さん

あなたの「追記」を読み、私は非常に不快な気持ちになり、時間をおかなければ冷静に対応することができなかった。なので、コメントは非表示にさせていただいておりました。

あなたは軍士を「クズ」「敵」と単純に決め付けていますが、

・そもそも僕が元軍士であること
・ここを見てコメントしている方々は、大半が元軍士であろうこと
・元社員の中にも、自分たちのやってきたことを反省し、シリウスのやってきたことを表立って批判する人々がいること
・今いる社員、会員も、今後反省するかもしれないし、もしかしたら現在進行形で反省している者もいるかもしれないこと

これらを、どう考えているのか?

そうやって、浅はかな考えで白黒つけることで、反省している人間を不当に貶め、傷つけていると、何故分からないのか?

確かに「軍士=敵」と決め付けたくなる気持ちもわからないではない。しかし、事実として、人は反省もするし、それに伴い、その立場も「敵」から「味方」「同志」へと変わったりもするものです。

聖義さん、そもそもあなたには、反省してブログを立ち上げた元社員に対し「お前の罪は重い!」と書き込んだ前科がある。その行動についても、何ら反省していない…ということが、とても良く分かりました。

「人としての良心と矜持を大切に」と私は言いましたが、安っぽい正義感と浅はかな考えで人を裁き、反省している人間を攻撃することは、「良心とプライドを大切にしている」行動だと言えますか?

浅はかな決め付けは、あなたが毛嫌いする軍士のやってることと全く一緒だと、なぜ気付けない?

責任がどうこう言っているが、反省している人に不快感を与えうる書き込みをしたことに、あなたはどう責任をとるのか?

この、バカタレが!!

やんわりと諭せば分かってくれると思っていましたが、あなたには、やんわりと諭しただけでは理解してもらえないことが分かりました。

今後、このような趣旨の書き込みが為された場合、容赦なく削除させていただきますので、悪しからずご了承ください。

とはいえ、聖義さんの考えも、発言する権利も否定するものではありませんので、言いたいことがあれば、ご自身のアメブロなど、ここではない媒体で発言されればよろしいかと思います。

Posted by Riot@管理人 at 2014年07月19日 06:54
1年振りにお邪魔致します。昨年に不慮の怪我と過去の病で命の危険にあり入退院をしてましたが、現在は検査入院から本日退院しました。ある人物から倅が謝罪の意を表明したと情報提供を知らされ、病院で驚きました。この度の事で恰も、オウム真理教と何か重なり今後の動静を観察する事になります。それと聖義様、聖義様の憤る気持ちは判らなくありませんが、もし激情に駆られて拳を上げたらば倅が殉教者として神格化されます。信頼筋の御方からこの事を御教示されて現在は、冷静に観察出来るまでになりました。
Posted by レギオン at 2014年07月22日 11:59
>レギオンさん

色々大変だったようですが、現在、お体の具合は大丈夫でしょうか。

いやー、僕も本当に驚きました。その一方で、矛盾しているようですが「なるべくして、こうなったんだな」とも思っております。

オウム真理教の「アレフ」と「ひかりの輪」の分裂と確かに似ていますね。注意深く動向を見守るとともに、当方の為すべきことをやっていきたいと思っているところでございます。

確かにシリウスのやってきたことは悪どいことだらけですが、激情に駆られて暴力を振るう、シリウス関係者と見るや無差別に暴言をぶつける…というのは、仰るとおり、かえって連中を団結させてしまうのですね。「我々は正しいことをしている、だから糾弾されるのだ」と。

聖義さんがまだこのブログを見ているかどうかは分かりませんが、自分の発言がどういう結果を引き起こすのか、逆に相手を力づけることになりはしないか、考えてみる機会となればと思う次第です。

Posted by Riot@管理人 at 2014年07月27日 23:04
失礼します。
ずいぶん前にさかのぼってしまいました顔1(うれしいカオ)どうしても言いたかったので。R iotさんが見てくださるかわかりませんけども…。
私は会員のころからずっとシリウスに対して違和感を感じ続けていました。不安感と拭い去れない違和感を感じつつ信じようと自分に言い聞かせていました。
それこそそのころの軍長に脅迫まがいのことをいわれて頭にきて電話を叩ききったこともありました(^_^;)
しかし、私の中でスイケン氏だけは違ってたのです。スイケン氏の言葉に、なんとなくですが、誠実さと透明感のある知的さ?みたいなものを感じて彼のブログはそのころよく見ておりました。あの方だけはどうしても悪く思えないというか…。

大変だったろうなぁ、いろいろと…。

スミマセン。なにが言いたいのかわかりませんが困り
どうしても言いたくて。
Posted by 佐藤晴美 at 2016年04月25日 14:57
>佐藤さん
たとえ過去記事であれ、新規にコメントがつけば分かる仕組みになっているので、大丈夫です。

翠剣氏には、悪魔営業をはじめとするザイン(シリウス)の悪行に関して何ら責任はありません。シリウス破産までの動きを見るに、むしろ「火中の栗を拾う」「面倒事を押し付けられた」ようにすら思えてなりません。…と、これが私の基本的な認識です。

そもそも、私が何を言おうと、佐藤さんが翠剣氏を恨む必要もなければ、にっくき敵だと思う必要はありません。そう思うならそれで良し、だと思います。そして、たとえそれが間違っていたとしても、何かを思ったり考えたりすること自体がとても尊いことなのだと、今の私は思うのです。

どうしても公に表明しておきたいので、改めてブログに書きますが…
翠剣氏に限らず、ザイン(シリウス)に対しては改めて色々と思うところがありますし、過去と今とで若干スタンスが変わっている部分もあります。
何か一部の人の間で「Riot=絶対的にアンチザイン、シリウスは絶対に許さない」みたいに思われてるみたいなところがあるようですが、必ずしもそういうわけでもないのです。私としては、様々な物事を是々非々で考えていきたいと思っています。


Posted by Riot@管理人 at 2016年04月25日 18:24
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

このブログでは、SEX教団・ザインザイクス天業古代王朝シリウス核石・の、内情と実態を書き綴っております。
シリウスは、詐欺まがい・押し売りまがいの霊感商法、性の儀式、軍事訓練などを行っております。
シリウス核石のことを知りたい方以外にも、ザイン(シリウス)を辞めた方、
ザイン(シリウス)を辞めようと考えている方、ザイン(シリウス)を辞めた元会員の方々・現在もシリウスに在籍する社員・会員の方に
ご覧になっていただきたいブログです。