[PR] サメ軟骨 ザイン・ザイクス・株式会社シリウス・天業古代王朝の、核石・聖品・実態・体験談 〜zynekiller通信

2014年08月26日

シリウスの登記簿をとってきました

どうも、Riotです。
過去記事で「取締役関連の人事が本当はどうなっているか、登記簿を見てみないと分からない」といったことを書いたのですが、先日、株式会社シリウスの登記簿を入手し、見てみました。

その結果判明したことで、ここでお知らせできるのは、次の2点です。


●取締役関連について。
翠剣氏の言っていたとおり、2014年6月30日時点で、翠剣氏以外の全ての取締役が辞任しております。
5月30日時点で小島露観が、6月30日時点で緑姫ほか2名(小島夫妻の親族と思われます)が、取締役を辞任していることが確認できました。
そして、上杉魁は昨年(2013年)の12月31日に取締役を辞任・代表取締役を退任しております。


●登記簿の「目的」の項には事業内容が列挙されているのですが、「古物の買取・販売」が新たに追加されています。
これは「スフィンクスの秘儀」に代表される「商品の寄進および返納、クリーニングの上再販売」に関してのことですね。

これからも商品の寄進・返納〜再販売を行う、またはその可能性がある、ということでしょう。

また、これまで「古物の買取・販売」を登記簿に記載せず、今になって記載している…ということは、古物商の許認可を得るために当該項目を加えた可能性があります。
実は、法人の定款に「古物営業を営む」旨の内容が書かれていないと、古物商の認可が下りません。

そして、古物商の認可が下りないまま「返納〜再販売」をやるのはれっきとした違法行為でございます。古物営業法第31条に違反しているため「3年以下の懲役または100万円以下の罰金」というキツいペナルティが科せられることになっております。

これまで、お上にバレないかどうかヒヤヒヤしながら、危ない橋を渡ってきたのか。
それとも、そんなルールがあること自体知らずに「スフィンクスの秘儀」などをやってきたのか。
はたまた、古物商の認可がないまま古物を販売していることがバレて、既に罰せられたのか。

いずれにしても、旧来のシリウスらしい…といえるでしょう。

まっ、たとえこれが違法でなかったとしても「自信たっぷりに販売したはずの高額商品を返してもらい、クリーニングして再販売」というのは、傍目で見ていて首をかしげるような行為であり、みっともない行為でもあると思いますので、健全な企業を目指すならやめた方がいいんじゃないかな…と私は思うのですが、その一方で、シリウスは仕入れに苦労するほどのレベルでお金がないのだろうな…とも推察しています。


以上、さしあたって登記簿から確認できたことを、読者の皆様にお知らせいたしました。



この記事へのコメント
今や、誇大広告や大げさな虚偽効能をうたったパワーストーンや幸運商法は、後になって人の恨みを買うだけですね。
広告の巧みなキャッチコピーで人生で悩んでいる人の感情を刺激して高価な商品を売りまくる。

高価な商品ほど、裏切られた悔しさも大きいだろうし、
購入者は憎しみの感情を増大させて、余計に運の悪い出来事を人生に招いてしまう。

これだけ、買った人間だけでなく売った側も不幸にしてしまったパワーストーン業者も珍しいですね。



逆に、パワーストーンや幸運グッズを売って感謝されているケースはたいてい、大げさな表現を使うことなく

質の良い天然石を使ったものを良心的な価格で販売しているところですね。

こういう業者のほうは客から感謝されていますよ。



私もパワーストーンを愛用していますが、身につけているのはミネラルショーで購入した良質な天然石です。

丁度ザインに疑念を持ち始めた時期に、初めてミネラルショーに行きましたが、ザインの聖品一個の値段で、
核石とは比べ物にならないほど素晴らしい宝物がいくつも手に入った時は本当に感激しました。


その後、ザインからザインの聖品以外の持っているパワーストーンを全て捨てろ、という指令が来ました。

ザインの聖品の効果が出ない理由のひとつとして、他のパワーストーンを持つと聖品のエネルギーを全て吸い取ってしまうから、ということでした。

結局ゴミ箱行きになったのはザインの聖品の方で、ミネラルショーで買ったパワーストーンの方は今もずっと身につけています。
Posted by ドミトリ at 2014年08月28日 14:36
>ドミトリさん

シャバい幸運商法、色々とありますね。

個人的には「ラピスクラブ」とか「エスパシオ」とかくらいまでなら、世と人生を彩る苦いネタとして許容できるのですが、ザインは明らかにそれ以上の負担を強いるわけで「授業料としてはあまりにもバカ高すぎる」と思うわけであります。

いずれ、パワーストーンや開運グッズに関しては、当方なりの見解を記事にしようかと思っております。

あと、ミネラルショー、いいですね。
機会があれば、僕も一度行ってみたいなと思います。

Posted by Riot@管理人 at 2014年08月29日 15:21
はじめて書き込みます。
私も、ミネショーこそ行ったことがないのですが、天然石愛用してます。
核石買うお金があったらよほど綺麗で良い石が手に入りますよね。
純粋に石・鉱石好きだったことが再確認できてると同時に、二度とクズ石にお金使おうとは思わないです。
波動巫女を自ら否定してるのに、石に変なエネルギー注入して売り付けるのは止めないなど、相変わらず矛盾の多い会社だなと思います。もう少しマシな商売をすれば良いのにと思います。
Posted by La mer at 2014年08月30日 20:05
私にとってはある意味、ミネラルショーのおかげでザインから離れられたのかもしれません。

ザインに大金をつぎ込んでいた時期に、初めて新宿のミネラルフェアに行って、あまりに安い値段で良いパワーストーンが沢山手に入ったので、価値観が変わったような気分でした。

それ以来、もはや核石など眼中になくなったし、
ムーでよく見かけた胡散臭い雑誌広告のパワーストーンなど、嘲笑して見るようになりました。

天然石への小賢しい波動調整や遠隔でのエネルギー注入などはっきり言って余計なお世話です。


やはり、純粋な天然石こそ長くお付き合いできるパワーストーンだと思っています。


ミネラルショーでオススメは、
海外からの業者が多く来る、池袋ショー、新宿ショー、西日本では大阪ショーですね。


海外の石の産地から直販しているのですごく安くて良質な石が沢山買えました。


実際日本の多くのパワーストーンショップが、
ミネラルショーで仕入れた石を値段を上げて販売しているみたいです。
Posted by ドミトリ at 2014年08月30日 22:05
>La merさん
>ドミトリさん

仰ることは、すごく分かります。

パワーストーンに何がしかのエネルギーを入れることに関する是非に関しては、比較的良心的な価格でやっていて、なおかつ実際にそれなりのご利益があってお客さんから支持されている業者さんもいるので、実際のところケースバイケースなのかな、と思います。

その中でひとつ着目すべきポイントは「石を大切に扱っているか」つまり「エネルギーが主、石が従」になってはいないか、というところかと。

エネルギーに大きく価値を置いて、石は低品質、しかも浄化の方法も教えない…というのは、ホント石に失礼だと思いますし、そういう方々の扱うエネルギーも程度が知れる、というものでございます。
Posted by Riot@管理人 at 2014年09月03日 22:16
聖品も、本当に効果に自信があるのなら、
まずは、無料モニターを募って十分な検証をしたうえで聖品を販売すればいいのですけどね。

販売広告も、嘘の体験談などを載せず、検証結果をしっかりと載せる。

モニター募集の時は、料金もパワーストーンにかかった最低限の代金だけを受け取って、
検証結果が未確定なエネルギー注入料金などは取らない。


この方が、自信の表れも見せられるので、かえってプラシーボ効果も期待できます。

まあ、モニターに期待通りの効果がなければ、当然そんなものは売ってはいけないものですが。


効果の源も実際は、広告のコピーライティングを信じた自分のマインドの力ですからね。


具体性のある効能説明ほど人は信じてしまいます。


初めて核石の広告を見た時、これほどの高い料金がかかっているパワーストーンとは、一体どれほど手間暇かかった方法でエネルギー注入が施されているのだろう、
と非常に効果を期待したものでした。


あの単純な作業にあれほどの具体的で意味深長な説明をつけられるところも感心しましたが、
たしかに購入率は上がりそうですね。実際私も買いまくりましたし。

まあ、購入者が心から買ってよかったと感謝できればその商品が幸運を引き寄せることにも繋がりますけど。

私の場合は購入後のスタッフのあまりの横暴な態度が仇となりましたが。


 「効果には自身があります。だから、まずは無料で体験して、確信を持てたら購入してください。」

 「聖品は、高い対価を頂かない限り、神聖な力を発動させられないので効果は期待できない。」


どちらのスタンスも販売者の作り出した価値観ですけど、
儲けたい、を優先するか、顧客の幸せがまず先か、

良い結果になりそうなのは前者のほうだと思いますけどね。
Posted by ドミトリ at 2014年10月07日 13:21
>ドミトリさん

いやー、仰るとおりです。

僕も翠剣氏に質問したのですが、「シリウスは変わった、今までと違う」というのであれば、それを証明する必要がありますよね。外部から無料モニターを募って、充分な検証をする…というのは、当然やるべきことでしょうし、本気で今までのことを反省しているのであればとうの昔にやっていることであると思います。

>効果の源も実際は、広告のコピーライティングを信じた自分のマインドの力ですからね。
>具体性のある効能説明ほど人は信じてしまいます。

まさにその通りです。
しかし、いざ入手すると、具体性が薄められたような効果(結果)しか出ないことが多いのが、実に残念で嘆かわしいところですね。

>初めて核石の広告を見た時、これほどの高い料金がかかっているパワーストーンとは、一体どれほど手間暇かかった方法でエネルギー注入が施されているのだろう、
>と非常に効果を期待したものでした。

僕も全く一緒でしたよ、僕は専用の機械を使って核振動変換しているのだと思っていました。
そうではないことが分かった時点で、この団体と離れていれば良かったのですが(苦笑)

スタッフの横暴さは、色んな人が感じていらっしゃるみたいですね。
悪魔営業以降はいざ知らず、一般企業であれば当たり前のことすらやってくれない、顧客に暴言を吐いたり、失礼な態度をとったり、他の顧客の陰口を叩いたりする…というのは、本当にひどいなと思います。
今もそのままなのだろうか? そのうち、シリウスに電話をかけて、どういう対応をとるか確認するかもしれません。(もちろん、悪戯・冷やかしではなく、正々堂々と)

そもそも、高い価格設定、具体的な効果を謳う、実際以上にもったいつけて価値があるように見せる…というビジネスモデル自体に、無理があるんじゃないかな、と僕は考えております。

それでも現状のビジネスモデルを続けるのは、顧客の幸せじゃなくて、今シリウスと関わっている人が安心して現実逃避できる場所を守りたいだけなんじゃないかな…なんて思う今日この頃です。

Posted by Riot@管理人 at 2014年10月08日 14:56
 失礼いたします。
 あの団体の趣旨からして、元から「お客様」と言う感覚は無いのでしょうね。
 良い悪いは別として、ふつう日本では商売と言うのが卑しい、どこか後ろめたさをもった行為であった時代の名残で、(商人は士農工商の中で一番低い位。生産をせず物を動かすだけで利ザヤを稼ぐヤクザな仕事とされた。賤民資本主義)顧客の方を過剰に立てる。
 そこまでしろとは言いませんが、「契約」と言うのは少なくとも両者対等なはず。
「客」ではなく、信者より下の「信者予備軍」でしかないのでしょうね。

 手間暇かかった方法でエネルギーを注入しているのでない限りやはり、物を動かすだけで利ザヤを稼ぐヤクザな仕事ですね。

 この手の商品に、物理的な、あるいは客観的な効果の照明方法があるのかと考えると今のところ困難な気がします。

 顧客が「主体的」に、商品の効果に「賭ける」ならもう何も言えません。(お勧めはしません。わけのわからないものにはかかわらない方がいいと以前コメントされていた方の意見に個人的には大賛成なのには変わりありませんが、)

 振り回されずに「主体的」にというのが中々難しいのではと思いますし、、、、
まあ、それでも顧客が「好きで納得」しているなら何も問題はないんですが、、、、、。

 今シリウスとかかわっている人の問題ですが、
彼らの中には重大な責任がある人物もおり、
責任を取ってケジメを付けなければならない人もいるでしょうが、
 この事態を作った大本であるシリウスは顧客だけでなく今まで信じてついてきた彼らにも筋を通す必要がある。
 彼らだけに責任を負わすのではなく、彼らに対しても説明責任を果たし、
「君たちの期待には沿えない」
と言うことに対しても、長年引っ張るだけ引っ張ったのだから、
謝罪するべきは謝罪し、今後に対しての因果を含める必要がある。
 そして、組織自体は、総括を行ったのちには、あるいは顧客や影響を被ったすべての人への謝罪と賠償を求める人への賠償(出来るだけの資金があるか疑問ですが)を終えたのちは、
解散するのが筋ではないかと思います。
Posted by 絵描き at 2014年10月12日 11:21
ザインへの疑心の始まりは、聖品のエネルギー注入方法を知った時でもありましたね。

聖品広告は、図解入りで、
〇〇〇〇の振動波形を注入してNC、時霊鎮め、だの非常に本格的で具体的でしたし、
表現自体がいかにも波動変換ができる高価な機械を使っているかのような印象を受けます。

でも、高い料金と引き換えに行っていたのは、たったあれっぽっちの動作。

遠隔注入でもOKという事実を知った時も、そんな方法でエネルギーが入るの?と効果を疑ったものでしたが、

エレウシス会場で初めてNCというエネルギー注入を目の当たりにして、
なんで、たったこれだけなのに、あの料金なの?と何かやるせなさを感じたものでした。

むしろ、NCや時霊鎮めというエネルギー注入方法は企業秘密にして、遠隔というシステムも採用しない方が失望は少なかったですね。

エレウシスや聖品の体験を他の会員に訪ねることも多かったですが、
聖品広告に書かれているような変化を体験したという話は全く耳にすることが出来ませんでした。

効果はあるんだ、と自分に言い聞かせているのにも限界を感じました。

それらの疑念にも関わらず、なぜ、その後も立て続けに聖品を買って、エレウシスにも毎月参加してしまったのか、
やはり、開祖さんは凄い力を持っていて今後世の中に影響を及ぼす存在だと信じていたからなのかもしれませんね。

私が在籍していた時期は全盛期で盛り上がりも凄かったですし。

でも、結果は政権奪取、世界皇帝どころか、この有り様。

人や顧客に敬意を払うことも、感謝することもない企業は、結局は誰からも相手にされなくなる、
見事に今のザインの現状が証明してくれている気がします。

スタッフの無礼な態度や機関紙での開祖の支離滅裂な発言に疑心を感じて団体から離れることが出来ましたが、
それでも、あの短期間で、よくあれほどのお金をつぎ込んだものだと、我ながら苦笑しています。

今思えば、人生に悩んでパワーストーンを買ったという行為を越えて本当に自分はカルトと関わっていたのだとつくづく実感しています。
Posted by ドミトリ at 2014年10月20日 17:30
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

このブログでは、SEX教団・ザインザイクス天業古代王朝シリウス核石・の、内情と実態を書き綴っております。
シリウスは、詐欺まがい・押し売りまがいの霊感商法、性の儀式、軍事訓練などを行っております。
シリウス核石のことを知りたい方以外にも、ザイン(シリウス)を辞めた方、
ザイン(シリウス)を辞めようと考えている方、ザイン(シリウス)を辞めた元会員の方々・現在もシリウスに在籍する社員・会員の方に
ご覧になっていただきたいブログです。