[PR] サメ軟骨 ザイン・ザイクス・株式会社シリウス・天業古代王朝の、核石・聖品・実態・体験談 〜zynekiller通信

2016年04月12日

近況報告つづき

前回記事の続きです)

これまでの悲しい出来事・不本意な出来事は全て自分のあり方のせいだ――と、延々と自分を責め続け、それを自覚してはそんな自分をさらに責め続ける日々。
何をしていても、心のどこかでは常に「自分の全てが間違っている」と病的なまでに自分を責め続けていた日々。

いつ終わるともしれないそんな日々から抜け出せたきっかけは、妹から貸してもらった1冊の本がきっかけでした。

心療内科に行く前に食事を変えなさい

糖質の過剰摂取と、たんぱく質・ビタミンB群・鉄分をはじめとする栄養素の不足が、心の不調を引き起こす要因となっている。
精神の安定に作用するといわれるセロトニン、ドーパミンなどの神経伝達物質も、そもそも栄養が不足している状態では充分に生産できない。

事実、著者の姫野氏の心療内科に来院する患者の血液検査を行ったところ、99%の人が「栄養不足」に陥っていたということです。

たんぱく質の摂取でうつを治す…という話は知っていましたが、詳しい理論的なことはよく知らなかったので、ちょっとした衝撃でした。


「考え方を変える」「感じ方を変える」「何かを基準にして、心を癒すメソッドを実践する」ということにいい加減疲れていた私は、思い切って食事を変えてみることにしました。

手始めに、コンビニのサラダチキンを常食し、プロテインを飲み、糖質摂取を減らしてみることにしました。

効果は、1ヶ月もしないうちに現われました。

過去のことを思い出してクヨクヨしたり、自分は生きていてはいけない人間なんだ…と思ったりすることはあるのですが、それ以上に身体から生きようとする活力が湧き上がるようになったのです。

何かにつけて自分を責めてしまう思考や感情よりも、それよりも深いところに根ざした本能、生きようとする衝動が勝るようになった…そんな感じです。

何を思おうと、何を考えようと、俺は生きる、生きてやる!…と思うようになりました。
思ったことや感じたことよりも、自分の身体に意識を向けて、本能的にそのときごとにやりたいことをやるようになっていきました。

食事を変えてから時間が経てば経つほど、生きようとする本能的な衝動が強くなっていき、それに従って考えることや感じることも変わっていきました。

時々糖質を摂取しすぎることもありましたが、そうすると心身が不調になることもよく実感できるようになりました。

以前よりもずっと、目の前の仕事や日々の雑事に集中できるようになりました。

自分よりも優れた誰かの考え方や行動をモノサシにしては、何かある度に自分をジャッジする毎日から、自分自身の衝動(心身の本音)を優先する生活に変わっていきました。

誰かの期待に応えられなかったことや、大切な人・大切にしたいと思う人を傷つけたり不快にさせたりしてしまったことに対して、申し訳ない気持ちは相変わらずあるのですが、その一方で「誰かに詫び続ける人生を選ぶくらいなら、俺は好き勝手に生きる!」と思うようになりました。

(注記:誤解なきよう書きますが、好き勝手に生きる=わがまま放題で他者に一切配慮しない、ということではありません。誰かに適切に配慮するにも、己の至らぬところを改めるにも、まず前提として自分の人生を自由に生きようとするバイタリティが必要だと考えています)


色々悩みましたが、おかげさまで、ここまで元気になれました。
ご心配をおかけした方、本当にすみませんでした。
こうして、自分の考えていることをしっかりとブログを書けるようになりました!

今では、「物事がうまくいかないのは考え方や物事の捉え方の問題…というけど、ぶっちゃけ食事の問題だよね、考え方や思考の枠組みを変えようとすると面倒で大変だけど、実はそんなに複雑で難しい話でもないんだよね」と思っています。



最後に。

ザイン(ザイクス・シリウス)に関わった人には、私のように「関わってきた自分を延々と責めてしまう・責めてしまっていた」人もいることと思います。
現在進行形で自分を責めてしまっている人については、私の体験談がもし参考になれば幸いです。
そして、ザインの件で自分を責めてしまっていたけど立ち直った方、もしいらっしゃればコメントで体験談などお聞かせいただけると有難く思います。大いに参考にさせていただくとともに、今苦しんでいる人の参考にもなると思うので。


posted by Riot at 19:51| Comment(6) | 近況 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
R iot様。
コメントが心にしみました。
またしても号泣(^_^;)
自分だけが苦しいんじゃない!と思ったらまだ頑張れるかも。なんとなく自分は1人じゃない、つながってる感を感じます。

福岡でも元会員さんたちのオフ会があればなぁ…。
Posted by 佐藤晴美 at 2016年04月16日 13:50
>佐藤さん
会員で洗脳されてる間はご自覚はなかったのでしょうけど、本当に辛かったのですね… もう、脅されて何か買わされることもありませんから(微笑)

苦しいときもあるけれど、今は少しでも自分のためにお金や時間を使っていただきたいです。自分が「そうしたい」と思うことにエネルギーを振り向けていれば、そう遠くないうちにきっと、シリウスのことはどうでもいい過去の話になりますから。

福岡!
地震、大丈夫でしたか?
こちらは友人が被災しております。まだ余震は続くでしょうから、どうかくれぐれもお気をつけくださいm(_ _)m

Posted by Riot@管理人 at 2016年04月17日 06:56
食事を変える!なるほどっ!目から鱗ですね!確かにタンパク質は必須栄養素ですもんねぇ(^O^)私もさっそくやってみます♪
コンビニのサラダチキンはなかなか美味ですよね八分音符
時々プチうつ気味なので非常に嬉しい情報ありがとうございますm(_ _)m
Posted by 佐藤晴美 at 2016年04月22日 23:34
>佐藤さん
たんぱく質もそうですが、そのほかビタミンB群、鉄分、カルシウム、ビタミンC、その他各種栄養素を十分に摂ることが必要なんです。
ホント、人間の心も身体も、何だかんだで栄養でできておりますので。

今、個人的に摂っていてオススメできるものは

・プロテイン(ザバス・ウエイトダウン)
・牛ステーキ(輸入牛の赤身肉)
・ゆで卵
・鶏肉
・アーモンドフィッシュ

これらに限らず、それぞれ体質に合う・合わないがあると思うので、合わなかったら無理して摂らなくてもOKです。

あとは糖質を減らしたり、血糖値が上がりにくい(=GI値が低い)糖質に切り替えたりすることを並行してやってみることをオススメします。

詳しくは上記リンクの「心療内科に行く前に食事を変えなさい」を読んでみてくださいm(_ _)m


Posted by Riot@管理人 at 2016年04月25日 11:58
私も金環しょく時代から、ザインに名前が変わるまで商品を買ってしまったり、エレウシスに1回だけ参加しました。
伯じんきょくを信じろとは最初ハートのペンダント購入とき店員からいわれませんでした。
伯じんきょくの本を信者から、(買わないといけないんだよ)と言われました。店員は一切その話はしませんでした。
だまされた金額の問題ではないと思います。
ザインの商品を載せた出版社が裁判で訴えられていました。
ジェムリンガがツイッターなどで問題になっています。
違法でなければなんでも販売してもいいのでしょうか?
なんだかやりきれない気持ちです。
私は上司のパワハラなどがきっかけで購入しました。
Posted by 青山 宏恵 at 2016年07月27日 14:48
>青山さん

今更ながら返信させていただきますm(_ _)m
どう言葉を返したら良いのか分からなかったので、なかなか返信できませんでした。

やりきれないですよね…
私もやるせない気持ちです。

こんなデタラメばかりの効果を謳った商品を買ってしまった、
色んな物事があやふやでハッキリとした説明が為されないまま、
お金は返ってこない、
ザイン(シリウス)の人々は誰も刑事罰に問われない、
そしてきっと何よりも自分が許せないでいる、

総じて「やるせない」という言葉に集約されるのだと思います。

辛いとき、困ったときには、藁にもすがりたくなるものです。でも実際に藁にすがりついても、浮かぶ瀬も無くますます溺れるばかり。
私たちは普段から、「藁」以外のすがりつけるもの(もとい、信頼できるもの)をいくつか見つけておいたほうが良さそうだぞ、と思う次第です。


Posted by Riot@管理人 at 2016年10月30日 22:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

このブログでは、SEX教団・ザインザイクス天業古代王朝シリウス核石・の、内情と実態を書き綴っております。
シリウスは、詐欺まがい・押し売りまがいの霊感商法、性の儀式、軍事訓練などを行っております。
シリウス核石のことを知りたい方以外にも、ザイン(シリウス)を辞めた方、
ザイン(シリウス)を辞めようと考えている方、ザイン(シリウス)を辞めた元会員の方々・現在もシリウスに在籍する社員・会員の方に
ご覧になっていただきたいブログです。