[PR] サメ軟骨 ザイン・ザイクス・株式会社シリウス・天業古代王朝の、核石・聖品・実態・体験談 〜zynekiller通信

2011年06月11日

久々に、最近のザイクスのDMを読んで

しばらく前に、ザイクスの最近のDMを入手することができた。
最近のザイクスの具体的な動向は、2chを荒らすほか、
軍帥論壇を新たにアップしたくらいしか確認できないので、
とても興味深く読ませて頂いた。

久々に余裕ができたので、いくつか、雑感として書き記しておく。

●月刊オリンピア・コロシアムという機関誌が発行されている。
体裁が2000年前後の「グロリア」と酷似している。
「不璽万葉会」(詩作の集まり)なんかもやっていて、
そこでの小島と軍士たちのやりとりが掲載されている。
昔の全盛期のようなコンテンツを発行すれば、顧客を自分たちの思想に
巻き込んでいける…と思っているのだろう。

●長男・翠剣が、儀式やスクール系イベントなんかで、
結構表立ってものを喋っている。
代替わりに関して、なかなか表立った情報が流れてこない
(=web上にそうしたコンテンツをアップしていない)のだが、
内部では、思った以上に代替わりを意識している様子。

●その翠剣の語る内容は、既存のザイン思想に基づき、
様々な事象を紐解いていく…といった内容がメインであり、
そこには、父・露観のような、有無を言わさず人を巻き込むような
求心力とか、デタラメなまでの強引さといったものはない。
一言で言えば「カリスマ性のない『お坊ちゃん』」ということであり、
トップに立つよりも、誰かの参謀として、知力を武器に生きるタイプの人間であると思える。
言い換えれば、オウムの上祐から外交性を取り去った感じか。

●東日本大震災に関して、敢えて大きく取り上げることはしていない様子。
せいぜい「軍帥論壇」にある内容を文章化した程度の内容で、
僕が現役時代にあったような
「我々の時代になる」といった「景気の良い内容」はざっと見たところ見られない。
震災を通して「一般人を巻き込む」というよりも、
「今いる会員をさらに信じさせ、縛り付ける」というニュアンスである。

●儀式は、毎月会場を借りて行っている模様。
報道のほとぼりが冷めて久しいからだろうけど、よく会場を借りられるな…と思う。
ただし、その参加者は随分少なくなっていて、一学級分くらいしか集まらない…
なんて話も、僕は小耳に挟んでいる。
「参加しろ、金を支払え」ばっかりで、それ以上の求心力が発生しない状況なのだろう。


今後もRiotは、ザイクスの動向を注視していきたいと思っておりますので、
もし最新のDM(作文や機関誌があると喜びます)をお持ちの方で、ご提供が可能な方は、
ぜひフォームよりメール下さい。
なかなかDMを読む機会がないので、善意の方のご提供を、ぜひにお待ちしております♪

2011年05月17日

最近のザイクスに思うこと

最近、ザイクスの動向が、今ひとつ掴めない。


今残っているのは、軍士、および軍士経験のある小島露観信奉者が殆どなのだろうし、
その人数も、ごくごく少ないものなのだと思われる。

もう、軍士の人数は120〜130人、下手すれば100人切っているかもしれない。
軍士以外の上級会員を合わせても、
300人いるかいないか…といったところだろう。

煽って、脅して、ものを売るにも、
もう、いっぱいいっぱいな状況であることは想像に難くない。


そのような状態であるから、東日本大震災をきっかけに、
起死回生の一手として、何か目立つような動きをとるのかな…と思ったら、
いつもの小島のビデオ演説以外には、目立った動きが見られない状況だ。

動くに動けない、そういう理由があるのだろうか?


そういえば、ザイクス(シリウス)は、年度末になると
余剰在庫をどうにかするため、セールを打つのが当たり前だったが、
昨年〜一昨年あたりから、そんなセールも行われなくなった。

物販をやっているのに、セールを打つことすらできない。
webサイトを持っているのに、新規顧客を巻き込むようなセールやイベントを打てない。

商品の仕入れ自体が苦しいほどに、金回りが逼迫しているのか?

ザイクスを知らない一般人を巻き込めるだけの、魅力的なオファーを出せるような人材が
ごっそりといなくなってしまったからか?

webを使って物販をやっているのなら、およそ考えられない体たらくである。


昔、小島は「地震が起きたら決起する」と目をらんらんと輝かせて語り、
部下もそれを期待して、目を輝かせて街宣をぶった。

ところが時を経て、
未曾有の国難といえるほどの大地震が実際に起きたら、
何をするでもなしに、水を打ったように静まり返っている。


ザイクスは、僕が想像している以上に、その力を失っているようだ。

皮肉なものだが…
まるで、昔小島が語っていた
「霊剣で斬られた」ような状態のように思えてならない。



しかしながら、僕らの知らないところで、
想像を絶するほどエグい押し売りが行われているのかもしれない。

もしそうであるなら、微力ながら相談に乗らせて頂きたいと思っている。

そして今後も、純粋にザイクスに疑問を持つ
「反カルト・反ザイクスサイトの管理人」として、
ザイクスの動向をチェックしていきたい。

2010年11月18日

竜線道終了、で、エラー

 かねてより、ザイクスの新たな集客手段として注視されてきた「竜線道」が、いきなりの「諸事情による突然終了」と相成りました。今回は外部イベントにも積極的に参加し、挙句ムックまで出していたにもかかわらず、こうなってしまって、僕もちょっと驚いています。
 で、「諸般の事情」って何ですかね? 
 例によって例の如く、人事関連(またの名を突然の首切り)でしょうか。でなければ、一般人の集客ができそうな竜線道を潰す理由がない。

 そうは思いましたが…どうせ答えてくれないだろうけど、あちら様のブログにコメントで尋ねてみようとしたところ、どうやら僕はザイクスにとって大人気(苦笑)のようでして。

biryu_end_riot_commentout.jpg

 エラー、出ちゃいました(汗)

 ハンドルか、URLか、メアドか、IPか、何で弾いているのかは分からない(ひとつひとつ、潰していけば分かるけど、んなことすんのメンドクセ)ですが、ともかく僕はザイクス連中からとても愛されているようです。やれやれ。
 ほら、言うじゃないですか? 「厳しさが優しさです」って、僕が受験生だった頃、某○進ハイスクールの広告で見たんですがw 確か、古文の女性講師の台詞だったかな。

 閑話休題。
 あれだけ、一般に対してまで集客し、告知していた竜線道。ムック本まで出していたわけだし。それをいきなり、事情もろくに説明せず「諸般の事情で」で済ませて、全てをうっちゃるのはアリなのか? と思いますね。
 ま、ザイクスにおいて「説明責任」なんて、あってないようなものだとは思いますが… 改めて呆れ返った次第です。(代わりに、不肖Riotが、弊サイトやブログにて、ザイクスに関する詳細かつ実際的な説明をさせて頂いているんですがね)

2010年11月14日

今度は「シリウス」ですか…

 「KANBANは」さんのところでも書かれていたのと、ほぼ同時に知ったのですが…
地極産業、またまた社名変更ですね。

 今度は「株式会社シリウス」ですか…

 シリウス…長男の翠剣氏を後継に立てる気満々…ととれますが、税務署などの各種機関に対する対策…という線も想像できます。まっ、「その両方」なのでしょうが。
 名前を変えても、屋号を変えても、すぐに検索エンジンに、その行いを理を以て批判するサイトが上位表示されるようになるでしょうから、イメージアップは難しいよね、と思います。
 昨今の検索エンジンは利口ですから、小賢しいSEOをせずとも、コンテンツがしっかりしていて、ネットユーザーにとって一定の需要があると判断すれば、上位表示してくれます。当方も、最低限の対応は、とりたいところです。

2010年10月16日

ミクルのスレッド、削除ですか…

ミクルの、ザイクス関連スレッドが削除されたとのこと。
ザイクス側が、ミクルに働きかけたんでしょうかね…

当方、途中までですが、ログをとってあります。
どんなにコソコソと、都合の悪いログを削除しようとも、
その前にしっかりと、当方でログを保存させて頂いております。

悪事千里を走る。
人の口には戸は立てられぬ。

ミクルのログ、近日中に弊サイトにてアップさせていただきます。

2010年08月25日

そういえばwikipedia

2chで、wikipediaでの「ザイン」の項について話題があったので、久しぶりにwikiを見てみました。

wikipedia・これまでの内容との差分

…これはひどい。
自分達の都合の悪いところの一切を削除とは、恐れ入ります。
ついでに、弊サイトもよくわからないミラーサイト(?)にurlがすりかわってるし。

これが、彼等が世間に対し、自分の意見を堂々と述べる行為の一環なんでしょうかねぇ。そもそも10年前の小島さんは、こういうショボい工作をやるためにザインを率いていたのでしょうか。
かの国中国では、国策としてこうした「ショボい裏工作・情報統制」が行われているわけですが、インターネット時代にそんなことをしてもムダだよ、と。
現在、裁判を起こしている人が少なからずいるようですし、小島の尻には火が点き、ザイクスの灯の火は消えかかっている…そんな感じがいたします。

2010年07月29日

地極産業の、新たなる求人

さる筋から寄せられた情報です。
早速、以下のサイトをご覧あれ。

ジョブセンスLinkより

募集職種:法律事務全般
仕事内容:書類作成、資料整理
     法律判例の調査・検査
     裁判所等への事務連絡等
     電話応対
給 与 :月給制 300,000円〜400,000円
応募資格:行政書士・司法書士資格者歓迎
     司法試験合格者歓迎

…だそうです。

法律に明るい事務員を雇わなければならないほど、多くの人が法的手段に訴えているんですね。地極産業に顧問弁護士とか、いないんでしょうかね? とにかく必死すぎです。

そして、こうなったのも、小島露観、上杉魁、竜胆志乃といった面々の「身から出た錆」なわけで。こんな事態になっても、自分達が間違った事をしたとは認められない、気付けないんでしょうか。
いつもの台詞になりますが、実に嘆かわしいです。


2010年06月26日

銀座で流れてた動画がこちら

ワールドカップをTVで観戦したいのに、肝心のTVがなくて少ししょんぼりのRiotです。
まさかまさか、日本代表が決勝トーナメントに進出するとは思いませんでした。
小島さんが「俺の仕事のおかげだ」「ザラズエネルギーの発現。これからはザイクスの時代になる」などと仰るのが目に浮かぶようです。違うでしょ、おじいちゃん。

さて、本題。
さる筋によりますと…
銀座で流れてた動画広告は、これだそうです。



「Thunderbolt」「竜神列島」と列を同じくする、「内輪ネタ的発想」と「作りのチープさ」が伺えます。
ザイクスは、どこまでいってもザイクスだな、と。

でも、現役時代の俺だったら、これを銀座で見てエキサイトしてたんだろうな…
そう考えてしまうと、少し凹みますorz

ともあれ、世間の皆様がZ式ヨガに騙されませんように。

2010年05月29日

「弁護士法人MA」の存在

ちらっと小耳に挟んだので、記事にしてみます。

現在のAGLの対象には色々あって、創価学会などの宗教団体、UFJ銀行・TOYOTAなどの大企業、スピリチュアル系の団体などに混じって、「弁護士法人MA」なんてものがあるようです。

何故に弁護士?!
金銭的に退っ引きならなくなった会員が、その弁護士法人に駆け込んでいるのか? それとも、ザイクス側の顧問弁護士なのか?
断定するソースがないので分かりませんが…7:3で、敵対している弁護士法人なのではないかな、と私は見ます。

いずれにせよ、ザイクス(地極産業)の悪質な押し売りがエスカレートした結果、法的なトラブルに発展しているケースがかなり増えた ことは間違いないでしょう。

2010年05月23日

DMや通達類の返却について

最近また、ちらほらと、降格・放逐させた人間への「DMや通達類の返却要求」について話題になっておりますね。報道直後以降、ここしばらくそうした動きは無かったようですが、最近になってザイクス(地極産業)は、またこういうことを言い始めてます。

マスコミに参考資料として渡るのが嫌なのでしょうが、それ以上に「詐欺まがい商品の返金・返品のための証拠資料」として使われるのが嫌なのではないかと私は見ています。
つまり、このような動きの裏には、ザイクス(地極産業)が無視できない数の「詐欺まがい商品の返金・返品の要求」があるのではないかと推測できるわけで。

特に、「辞めたいんだけど、滞納分がまだある…」という方でこのブログを読んでいらっしゃる方にお伝えしたいんですが、返却には絶対に応じてはいけません。
もし、これら詐欺まがい商品の返金・返品の手段がベストとなったときに、こうした証拠がないと、法的に動きづらくなってしまいます。
もちろん、法的手段に出ずとも、わざわざ費用を出してまで、ザイクスに証拠を返却してあげる必要はないわけで。燃えるゴミの日に出してしまうのも勿論あり、です。

(あっ、当方に送っていただくのも勿論OKです。送料はこちらが持ちますので)

2010年05月14日

渋谷店も求人! 今度は訪問販売か?!

2chで、「地極メディアが求人広告を出している」との情報が投下されたことは記憶に新しいですが、今回、当方に「渋谷店(渋谷地極)でも求人広告を出していますよ」との情報が寄せられました。

地極メディアの求人情報(掲載停止とあり)

そして、渋谷地極の求人情報

内容ですが…
目を引くのが「訪問販売経験者」という条件です。仕事内容にも、電話営業だけではなく「訪問販売」と明記されております。
これが、「助成金詐欺」といわれる求人でなければ、ザイクス(地極産業)は新たに「訪問販売」で、どんどん閉ざされていく販路を拡大しようと画策しているわけです。
訪問販売をガチでやっている人だと、うっかり玄関の戸を開けたら最後、かなりしつこく食い下がるでしょうから、渋々…ついつい…商品を買ってしまう人が(少しだけでしょうが)出てきそうですね。期せずしてザイクスと関わってしまう人が、また出てしまうのかと思うと、元軍士であるRiotとしては残念でなりません。

そういえば、地極産業の社員は(あくまで公称ですが)46人しかいないんですね… 報道の時期あたりには70人はいたように記憶しているのですが、随分と規模を縮小させた感があります。
小島露観による首切りと、退職金を当て込んだ社外軍士への「転職のススメ」のおかげで、実務能力のある社員がだいぶ減り、会社としての機能が大分低下していることでしょう。その上、外部からアルバイトとか正社員とかを雇ったら、組織系統はひっちゃかめっちゃかになりそうですね。社員軍士は、元々信者でない社員やバイトに威張り散らしてこき使うのか? 小島の凄さをひっきりなしに吹聴して信者に仕立て上げようとするのか? 色々と気になるところです。

2010年05月09日

銀座にまで!竜線道による集客を進めるザイクス

ザイクス(地極産業)は、ananにまで記事を載せるほどに、鉄つるぎによるヨガ・『竜線道』を強くアピールしていますが、最近、こんな情報が私のもとに入ってきました。

メールを下さった方の許可を頂きまして、その概要を皆様にもお知らせいたします。

・銀座の電光掲示板に、竜線道の宣伝が流れていた
・何だろうと思ってググッてみたら、
 実は、昔ワイドショーでやっていた「ザイン」だということがわかった
・私はたまたま見て覚えていたけど、みんなザインのことなんか忘れているだろうから
 気をつけてほしいと思う

苛烈な営業で集めた金が、こんなところに流れているんですね…
何も知らずにヨガに参加するであろう「ごく普通の方」が、いつの間にかザイクスに嵌まっていくのを想像してしまいます。

そういえば…「竜線道」について、2chのザインスレ以外で、「危険性の高い団体がやっている」と話題になっている話を聞いたことがありません。
ザイン(ザイクス)って、やっぱり忘れ去られていたり、そもそも知られていなかったりするんですよね…
これって、すごく危険で、怖いことだと思います。

他にも、最近のザイクスの動きとして、会場参加型の儀式(2chでも話題になってました『鬼祭(おにまちゅり)』)や、イベントでの一般人勧誘が確認されております。
このまま、蛸が蛸の足を食べつくすように消えていくかと思っていたのですが…私の見通しが甘かったようで。より一層の警戒と注意喚起が必要ですね。

2010年01月10日

地極産業、になりましたが

コメントが早速寄せられておりますが…

「地獄産業」は、小島露観の長男が入社したことを一応の理由に、「地極産業」と名前が変わりました。
このことで、ザイクスはどのように動いていくか…ちょっと考えてみました。

まず、「丞相(小島の長男)入社にかこつけた営業があるんじゃないか」と2chに書いてありましたが、これは実際にありそうですね。ザイクス(地極産業)は、内部の出来事を持ち出して、それを理由に商品を勧めたり、新しく儀式のネタにしたり…といったことを、けっこう前から行っておりましたので。
現状の地獄産業…地極産業の状況から察するに、有無を言わさぬメチャメチャな口調での、深夜の「新商品の押し売り」が行われているであろうことは想像に難くないでしょう。

あと、会社名が「地極産業」になるということは、店舗名が「極楽堂本舗」になる…ということですから、胡散臭そうな店舗名が一転して「縁起が良さそうな名前」になるわけで。
なぁーんにも知らない人へのイメージアップ戦略も兼ねているのかな…と私は考えました、が…
「仰々しく禍々しい商品名」「通販時の、勤務先の記入」など、そこかしこにヤバそうな雰囲気が漂っているので、小島が期待しているような「イメージを覆す」成果は得られないと思われます。

最後に、今後のザイクスの展望ですが…
小島露観は、長男に後を継がせたいのかもしれませんが、多分小島が思ったような展開にはならないでしょう。
現在のザイクス(地極産業)には、小島と肩を並べうるようなカリスマ性を持つ人物がおりません。
小島の妻・緑姫は、ここしばらく表舞台に出てきておりません(本当に離婚したのかもしれませんね)し、3人の子供達も「自分の言葉で会員を導く、動かす」ことには、(現時点では)どうやら消極的な様子。
誰が小島の後継者になるにせよ、今よりもさらにガクンと求心力が落ちると私は見ます。
上杉魁や竜胆志乃あたりが強権を振るって、あり得ないような押し売りをするのも、小島露観という存在の「後ろ盾」があるからです。今後小島の身に何かあったら、なし崩し的に会社を畳むことになって独自の動きをとるか、はたまた妻か長男を傀儡に押し売りを続行するか…このどちらになりそうですね。
ただ、押し売りといっても現状で既にいっぱいいっぱい。いずれにしても、ザイクス(地極産業)の明日は、決して明るいものではなさそうです。


2009年12月31日

ザインスレの「荒らし」について、色々と

ここしばらくの間、2ちゃんねるのザイン関連スレッドが、立て続けに「荒らし」に遭っておりますね。他のスレッドのカキコを自動投稿するスクリプトを使って、どうでもいい書き込みでスレを消化、都合の悪い書き込みを見られなくしてしまおう…というものです。
現在稼働中のスレッドだけでなく、過去に立てられた重複スレッドまで埋めるのですから、「よくやるよな」と感心するやら呆れるやら、ですね。

2005年以降、ザイクスは会員に対し、2ちゃんねるや弊サイトに関しては「見るな」と固く禁止していたのですが、もう「禁止」だけでは済まなくなってきた…ということなのだと想像しています。
これ以上の下層会員の流出は避けたいし、地獄産業の(効果の認められない)商品に興味を持ってくれた人に逃げられるのも避けたい…という狙いが、強く感じられます。

言い方は悪いですが、「これ以上『金蔓』に逃げられるのは、絶対に避けたい」んでしょう。以前は直接2ちゃんねるに攻撃してスレを潰す行為なんてしなかったわけですから、それこそ形振り構っていられないんでしょう。
「風俗行ってでも、借金してでも、親を騙してでも、退職して退職金こさえてでも金を作って、商品を買え・儀式を受けろ」というのが、ザイクスの「形振り構わず」の『第一段階』だとしたら、この動きは『第二段階』とでも言えるのではないかな、と思います。

彼等の必死の(間違った方向性の)努力も空しく…
ザインの、地獄産業の崩壊が、また一歩進んだ…という風に、私は受け止めています。

その一方で、ザイクスのこうした動きへの反発か、内部を良く知る事情通の方のカキコが複数散見されます。私が知らなかったこともあり、興味深く読ませて頂いております。

今年さらに大きく傾いたザイクスの、来年の行方はどうなるのか?
興味深く、見守りたいところです。


-------------------------------------------------------------------

今年は、ザイクスの不運が乗り移ったかのように、個人的には散々な一年でした。
(決して、彼等のしょぼい「呪い」のせいではない)
来年に向けて、前向きに頑張っていこう…と思えるほどの元気はありませんが、それでも「現状維持でもいい、できれば今よりも少しだけ良くなるように」一日一日を自分なりに大切に過ごしていきたいと思っています。

それにしても…
不甲斐ない管理人で、皆様にご迷惑をかけてきたことと思います。
本当にごめんなさい。

それでは皆様、良いお年を!


2009年09月06日

地獄産業、ですね

これで何度目かの「お久しぶり」のRiotです。
本当、どうもすみません。

PCの故障、仕事絡みのゴタゴタと精神的ショックなどで、すっかりブログやサイトの管理・更新から遠ざかっておりました。
ご迷惑をおかけして、大変申し訳ございません。

ブログやBBSへのレスは、2〜3日中に行いたいと思います。フヅキさん、サラさん、たまさん、のんさん。もう少しだけお待ちください。ごめんなさい。



さて、ザイクスがまたも社名を変更したわけですが…
地獄産業、なかなか素晴らしいネーミングじゃないですか。

聞いたところ、世間に地獄を現出させる…という狙いのようですが、本当のところは、「地獄のようにえげつない、悪辣な商売をする」「関わった人間を借金地獄、営業地獄に突き落とす」「軍士をはじめとする会員を、自ら作り出した地獄に巻き込む」というところなのでしょうね。

そして、この「地獄」という言葉。
小島露観の行き着く先を暗示しているように思えてなりません。

世の中はものすごく不公平のようでいて、案外公平にできているものです。
そして、「人を呪わば穴二つ」という言葉もあります。
今も小島さんは、荒んだ心をぶつけるように作文を書き、頭をキリキリと働かせているんでしょう。
そこには既に、安らぎも幸せもないでしょうから。



2009年02月14日

新たな地獄「鉛の部屋」

年が明けてひと月以上も経って、ようやくの更新です。

ザイクスでは、今年から「鉛の部屋」という資格を設けたそうです。
…これだけ聞くと「また制度変更かw」で終わりそうですが、今回はかなり「悪質」と感じられたので、情報を公開いたします。

昨年秋に、ザイクスは「ハートの剣試験(ご鑑定)」というものを行い、軍士をはじめとする軍団員をふるいにかけました。
そこで不合格となった人間が「鉛の部屋」という資格になり、以下の処遇を受けることになるそうです。

・他の軍士や軍団員と、連絡を取り合ってはならない
・ハートを清めるための商品「鉛聖品」を購入させられる

鉛聖品の価格は、20万円以上するそうです…
そして、皆様の予想通り、鉛聖品は「鉛製」です。従来の半貴石などよりもはるかに原価も価値も低いのです。正直あり得ません。
さらに、聞くところによりますと、この試験では「ザイクスの営業の言いなりになって(押しに負けて)、ものを買っている人」が落とされている傾向にあるようです。

つまりザイクスは、カモとなる構成員を囲い込んで、もっともらしい理由を立ち上げて、さらなるボッタクリを始めた…というわけです。しかも、自分達のえげつない営業実態が万が一にも漏れないよう、他の軍士・軍団員とも連絡をとらせない…という念の入れよう。鉛の部屋に閉じ込められた方々には、これまで以上の「営業」と称する「不当な圧力」がかかることが、容易に予想できます。

本当に、ひどい話です。

どうか、「鉛の部屋」会員が、このブログを見ていますように。
そして、真実に正面から向き合い、ザイクスを捨てる勇気と、明日への希望が持てますように。

2008年12月29日

年の瀬に、会社名が変わりましたが…

株式会社ザイクス、改称して「ザイクス機関株式会社」になりましたね。何があったのでしょうか…

小島露観の思いつき…なのかもしれませんが、もしかしたら前例のように、カード会社から「利用停止」を突きつけられてとった「苦肉の策」なのかもしれません。顧客の意思に関係なく、カード番号を勝手に使ってOPPCを申し込んでしまう…といった無茶苦茶をやっていれば、こういう話が出てもおかしくありませんから。


さて…今年は、世の中全体を見渡しても、私自身にとっても大変な一年でしたが、しんどさにめげず、試練から学べるものは学び、私も皆様も、自分を見失うことなく、それぞれの希望に向かって進んでいけたらなと思います。

それでは皆様、ちょっと早いですが…良いお年を♪

2008年10月06日

こんなのやってますね

2chで既出かもしれませんが…こんなの見つけちゃいました。

まずは、こちらをご覧あれ。

見つけてしまったサイト

魚拓はこちら

アフィリエイト、無料オファーに続き、どっかで見たようなセールスレター…。ネットビジネスの手法を駆使して、何も知らない人をザイクスのセールス地獄(彼等の言葉で言い換えれば『繁栄への道』)に導こうとしていますね。
実に嘆かわしいことです。

2007年03月25日

今年度末の、ザイクスの動向

 今年3月のザイクスでは、珍しく派手なセールの一切を行いませんでした。

 その代わりに、前述の「商品寄進=返品防止」の「スフィンクスの秘儀」を行っていますが、もうひとつ見逃せない動きが「滞納者への督促」です。
 ザインローン滞納者に、滞納分をまとめて支払え! ということで、電話での督促が強まっているそうです。数十万単位の金額であっても、一定期日までに払え! という話です。

 返品をさせない。
 売掛金をきっちり回収する。
 これが、今年のザイクスの年度末の動きです。

2007年03月23日

「スフィンクスの秘儀」の効果について

 ザイクスは年度末になると、決算のために色々な動きがあります。
 昨年は「効果1万倍セール」でしたが、今年は派手なセールは一切打たず、商品を寄進せよという「スフィンクスの秘儀」を執り行うとのこと。持っている商品で、エネルギーを使いこなせていないものを寄進することで、購入者の目にそのエネルギーを入れてもらえる…というものです。2chのザインスレでも話題になってますね。
 2chスレでは、主に「返品後の商品の行方」「訴訟沙汰の防止」という話になっておりますが、私はさらにもう一つ、外せない「効果」があるのではないかとにらんでおります。

 ザイクスでは、ここ2〜3年、会員(軍団員)に電話で押し売りするのが通例です。その際に契約書面の不備はもちろん、購入の意志をはっきり口にしていないにもかかわらず買ったことにさせられてしまう例も多々あるのです。店員に「○○どうですか?」と言われ、「いいですね♪」と言った時点で商品が送られてきてしまう…というケースすらあると聞いています。
 契約書面を作成しないので、「いつ購入契約を結んだか」が明確になっておらず、そのためクーリングオフ・返品の申し出が後を絶ちません。小島露観が、商品の返品はいけないことだ、という趣旨のコメントをするのも、その事実を裏書きしています。
 そんなわけで、今回の「スフィンクスの秘儀」です。「無料」という言葉につられて商品を寄進してしまえば、会員が自ら購入したことを認めることになるばかりか、証拠となる現物が手元からなくなってしまい、あとで返金を請求しようとしてもできなくなってしまいます。
 会員の多くは、支払で首が回らなくなっているでしょうから、一旦は商品を購入し手元に届いても、気が変わって返品を申し出ることがあるのでしょう。今回の秘儀は、こうした返品の一切を事前に防ぐ意図があったのではないかと思います。

 「スフィンクスの秘儀」効果をまとめると…
1.商品の返品の防止
2.1に関連して、訴訟沙汰の防止
3.仕入の節約(戻ってきた商品は、クリーニングして再販売)

 見事に、えげつなさ100パーセントの効果が現れるものとなっております。
 私のブログをこっそり覗いている会員の皆様、商品の寄進はよくよく考えてから行うようにいたしましょう。タダほど高いものはありません。

このブログでは、SEX教団・ザインザイクス天業古代王朝シリウス核石・の、内情と実態を書き綴っております。
シリウスは、詐欺まがい・押し売りまがいの霊感商法、性の儀式、軍事訓練などを行っております。
シリウス核石のことを知りたい方以外にも、ザイン(シリウス)を辞めた方、
ザイン(シリウス)を辞めようと考えている方、ザイン(シリウス)を辞めた元会員の方々・現在もシリウスに在籍する社員・会員の方に
ご覧になっていただきたいブログです。